FC2ブログ
   
01
2
5
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

元旦

\ 明けましておめでとうございます /
テレビがない我が家も、年末年始くらいは
テレビを見ながらのんびり年越ししたくて、
ママリンの家でお世話になってきました。

朝からママリン手づくりのおせち✨
本当はそのままのんびりしたかったのですが、
明日透析を休むので、今日は元旦から自宅で
しっかり透析してます(^^)

今日で自宅での透析「在宅血液透析」も、740回目!
介助してくれる主人をはじめ、透析のスタッフさんや
支えてくださる皆さんに心から感謝です。

今年はさらに充実した一年になりそうです。
体調を崩している暇はありません!

「ありがとうございます」その気持ちを忘れずに、
今年も自分の体としっかり向き合いながら、
邁進していきたいと思います(*^-^*)
DSC_0133.jpg

新年に、最高の一枚を!!

見てください!この可愛らしさ💕
もうすぐ生後2か月になる、うちのアイドル♪
ヤギのきららちゃんです。

顔をキュートに傾けて、前足をちょこんとそろえて
「うふっ。わたしかわいいでしょ♪」って言ってるみたい。
「えん」でお仕事してくれてる、マゴちゃんが撮ってくれた
写真です(*^-^*)

寒波が来て上五島もようやく冬本番の寒さ!
でも、子ヤギたちは毎日、段々畑を元気に走り回って
(というかダッシュして)います✨

あんまり楽しそうに外でぴょんぴょん飛び跳ねてる
子ヤギたちの姿を見ていると、外の空気でも吸いに行こうかな
‥という気分になります(^^)
48404284_568165530261979_5026226112829587456_n[1]

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

息子の旅

先日、冬休みで里帰りするテンシン君と一緒の船で
島を発った太志が、5泊6日の長野県北相木村との
体験交流学習から無事に帰ってきました。

早朝5時40分着のフェリー太古での帰島だったので、
さぞや眠そうにしているだろうと思ったら、
目はキラキラと輝いて、車の中でも家に到着してからも、
1時間以上ずっとしゃべりっぱなし!!

その様子から、今回の旅がとても充実していたことが
分かりました。
スキーやスケートだけじゃなく、島ではできない
色々な体験を盛沢山して大満足だそう。

今年の夏、交換宿泊ということで、長野から
上五島へ来た6年生のうち一人をお預かりし、
うちで2泊してくれました。
今度はその子のお宅に2泊お世話になりました。
この子の家族は6人で、太志も仲良くしてもらって
とっても楽しかったそう。

帰ってすぐ「お土産全然買えなかった!」と言う太志に
びっくりでしたが(笑)
数日後、お土産屋でちゃんと自分で発注してきたという
「おやき」が届きました。
嬉しくて感激✨
DSC_0073.jpg

早速蒸し器で蒸してみます。
DSC_0121 (1)

野沢菜、きんぴらごぼう、やさい、あんこの4種類。
ふかしてアツアツで食べたら、予想してた以上に美味しくて
またもや感激!

こちらは野沢菜。
ゴマ油で炒めてあって、香ばしい。
皮には小麦粉にそば粉も混ざってる。
素朴だけど、しみじみ美味しい!
DSC_0123 (1)

きんぴらごぼう味。これが一番好み!
DSC_0126.jpg

野沢菜に加え、炒めた野菜もたっぷり入ったもの。
DSC_0127 (1)

長野では、失敗体験もたくさんあったそう。
でも、様々な経験を積んで、大きくなるんだなあと、
しみじみ感じました。

今日は31日。
今年も大変お世話になりました!
新しい年が、皆様にとって幸多き一年となりますように。

自家製もち米のお餅!

昨日、自家製のもち米でお餅を搗きました。
でも実はこれ、去年収穫のもち米です。
去年は、脱穀が間に合わずいただいたモチ米での
お餅つきでした。
でも、貯蔵庫でていねいに保管していたので、
品質は悪くなっていませんでした!

頑張って育てたもち米なので、白もちにしてしまうのが
もったいなくて、五分づきにして、玄米もち風✨
それも、段々畑の麦入り!
DSC_0109 (1)

ほんとうは、臼と杵でぺったんぺったんしたかったんですが、
この年末に肩を痛めてしまいました。
(快方に向かってるのでご心配なく!)

今年は餅つきは無理かな‥と思ってたら、そうだ!我が家には
おばあちゃんの形見の餅つき機があったじゃないか✨

臼と杵の本格餅つきを長年やってきた我が家なので、
餅つき機の楽さには、毎回驚きが隠せない。
スイッチ一つで完成してしまう。

太志から、「機械じゃ餅つきしてる感じがしない。」との
ひとこと。

来年は、本格餅つきと餅つき機の両方やるしかない!
DSC_0113 (1)

でも、甘い香りで、白もちより旨味が強い。
満足の出来でした。
DSC_0118 (1)

保存用に、のしもちも。
DSC_0117 (1)

こちらは白もち。つやっつや!
DSC_0089 (1)

太志も丸めるのが上手になってきました。
DSC_0085.jpg

太志特製きなこもち♪
DSC_0091 (1)

鏡餅用はやっぱり白もちで。
DSC_0131 (1)
今は天国にいるおばあちゃんの形見の餅つき機で
餅を作りながら、優しかったおばあちゃんを
思い出して、心もポカポカのお餅つきでした。

はっぱ虫


「はっぱ虫」
先日、素敵なバッタに出会いました!
何とこれ、ススキのはっぱで作られたバッタです(^o^)/
購入したのは山口県。秋芳洞の正面入り口前に連なる
土産物屋の一角にある「アトリエ 遊・学」という
お店です。
48991573_327640244746049_1560385597439213568_n[1]

店先で、ササの葉にとまって風に揺れて触角まで
揺らす様子は、まさに本物・・・。
DSC_0068.jpg

聞けばおじちゃんが、子どものころおじいちゃんに教わって
作り始めたそうで、工夫に工夫を重ねてこの姿になったとか。
DSC_0061.jpg

山口で買ったお土産の中で、これが一番気に入りました💛
今はもう、こういうのを作れる人はずいぶん減っているそう。
おじちゃんに、ずっとずっと頑張ってほしいなあ。
DSC_0048.jpg

旅の楽しみはやっぱり、人との出逢いだなあと、しみじみ。
ちなみにおじちゃんの帽子の上に、バッタがとまっているの、
分かるかな?素敵な帽子でした♪
DSC_0046.jpg

静かに・・!?烏骨鶏の卵かけごはん


うちの黒烏骨鶏ちゃんが、本格的に
卵を産み始めました!
やっぱり卵かけごはんが一番✨
DSC_0214.jpg

昨日、太志が長野県へ5泊6日の旅へ出発。
新上五島町の姉妹都市、長野県の北相木村との
宿泊体験学習に参加するためです。

島からは、6人の子ども達が引率の先生とともに参加。
スキーやスケート、どんと焼きなど、島では
体験できないことばかり。気温マイナスの世界も体験。
まだ長野へはたどり着いておらず、今日は
スカイツリーの見学だそう。

テンシンくんも同じ日に埼玉の実家へ里帰り。
子ども達がいない我が家は寂しすぎる・・・

今朝も、主人と二人で、静かに卵かけごはんを食べました(笑)
DSC_0217.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H31年度 小学生、中学生山村留学生募集中!!➡※決定いたしましたので、募集は締め切りました。 詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺2015年、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR