07
1
2
3
4
5
7
9
11
12
13
14
18
19
20
23
25
26
27
28
29
30
31
   

豆腐研究会!?

「手塩」のにがりで作った、美味しい豆腐を食べたい勢いで、
「えん」の従業員さん達と始めた豆腐作り!
今回は第2回目。名付けて豆腐研究会(仮)

先週は味は抜群だったけど、薄い豆腐になったので、
今回は、大豆の量を3倍にしてチャレンジ。
お鍋に入れた水の量、32リットル。大豆は3.6キロ。
そしたら・・・わー鍋からあふれそう!こぼれる~~!
みんなで笑った(*'ω'*)
IMG_1782.jpg

みんな素人なので、全ての工程に悪戦苦闘。
あーでもない、こーでもない・・
でも、それが楽しかったりするのです(笑)

これは、豆腐用の木枠にぴったり合うように、アルバイトさんが
ミシンで縫ってくれた、さらし。美しい豆腐を目指して✨
IMG_1786.jpg

これは、出来立ての豆乳に「手塩」のにがりを打って、
ホロホロに固まってきたものを、木枠に入れているところ。
重石をしたら、四角い豆腐になるのです!
IMG_1796.jpg

木枠から出した瞬間、「おーーーーーっ!!」と、皆で感激の声(*^-^*)
IMG_1800.jpg

結なかなかの出来!厚みもばっちり。
ただ、厚みと硬さが均等ではない( ;∀;)でもやっぱり、お味は最高✨
大豆の味と香り、甘みもあって、とにかく味が濃い!
子ども達、おかわりたくさんでした。
しばらくは、毎週豆腐作ります。さあ、おから料理も研究しなきゃ!
IMG_1804.jpg
今日の田植え後のお茶タイム用に、このおからを使った
美味しいおやつを用意しておきますね。
遊びに来てくださ~い(^o^)/

豆腐作りを楽しむ!

突然ですが・・明後日(6月1日 木曜日)
「えん」で豆腐作りをします🎶
午後2時頃から。興味のある方は、見学どうぞ!

先週、アルバイトさん達と試しに作ってみた豆腐が
あまりにも美味しく、大豆まで取り寄せまして、
定期的に作ってみんなで食べよう!と盛り上がっています✨
大豆は佐賀県の「ふくゆたか」を取り寄せました。
「手塩」のにがりで作ります。

大豆がいいと、おからも美味しい!
先週は、豆腐を作った後も、おから料理をいろいろ楽しみました。
定番の卯の花に、おからのミートローフ・・。
その内、豆腐作りのワークショップもしたいなあと思っています(*^-^*)
IMG_1639.jpg
IMG_1648.jpg
IMG_1647.jpg

おからたっぷりミートローフ。お肉の味に負けないくらい、大豆の味が濃かったです。
子ども達の食べっぷりがすごかった!あっという間に完食!
これは定番になりそう(*^-^*)
IMG_1680.jpg

私は卯の花が好き。人参、ごぼう・・・具材を8種類入れて、
超食物繊維!!
IMG_1657.jpg

うちのにがりで豆腐作り!

うちの「にがり」を使って、お豆腐を作りました!

お塩を焚くための燃料として頂いている廃材の中から、
立派な「豆腐用の木枠」が2つも出てきまして・・
「これは宝だ~~!」と、早速木枠を磨いて豆腐作り。
IMG_1631.jpg

一晩水につけてふっくらさせた大豆を、ミキサーで細かく
すりつぶし「呉」を作ります。

それを搾ってできた豆乳に、にがり液をいれて15分置くと、
この状態!塊ができています。
IMG_1638.jpg

搾りたてのホカホカの豆乳のおいしさに(⋈◍>◡<◍)。✧♡
行程途中で偶然できた湯葉も、つるん!
木枠から外した時は、感動しました。
IMG_1642.jpg

ざる豆腐づくりを何度もやってきた私としては、
木枠で固めるお豆腐作りはハードル高い!と思ってたんですが・・
意外と上手にできてビックリ(笑)
IMG_1648.jpg

アルバイトさん達と4人で、ワーワー言いながら楽しかった~
子ども達の「うまい、うまい!!おかわりある!?」の
声が嬉しかったです
これは、大豆を作るべきかなぁ~(ちょうど種まきの時期!)
IMG_1654.jpg

またまた桑の実ジャムづくり

先日から少しづつ収穫して作っている、桑の実ジャム。
昨日は、たくさん作りました。

日曜は在宅透析もお休みするし、子どもたちも学校がお休み。
朝から家事を急いで済ませ「さあ、一緒にやろう!!」と声をかけ、
いざ、収穫!

桑の木は「えん」内に大きい木が6本。
最初は一粒づつ手で摘んでいましたが、
首も痛くなってくるし、暑いし、たくさん実っていて
キリがな~~い!!

ってことで、そのうち傘をひっくり返し、木を揺らす!
ぽとぽとぽと・・・おーこれはいい!

5人で1時間ほどかけて収穫し、お陰様で沢山採れました♪
IMG_1615.jpg

そのままでも、かなり甘くてとても美味しいのです✨
IMG_1616.jpg

甜菜糖をまぶし、しばらく置いてしっとりさせたら
煮ていきます。あ~~初夏の香り✨
IMG_1617.jpg

レモンを搾って入れたら鮮やかな色に。
煮沸した瓶に詰めたら、10本出来ました。
IMG_1620.jpg

アントシアニンが豊富で目にいいそうで・・
子ども達も、「目を良くするぞ!!」と食べています(#^^#)
効果はいかに・・・!?

私は、「美味しいから」食べます(#^^#)
IMG_1626.jpg

今年も桑の実ジャムづくり

今年も「えん」内の桑の実がたわわに実っています。
私は、濃い紫に熟す前の、ピンク色の甘酸っぱい実が好き。

お天気も良くどんどん熟すので、収穫が間に合わない!
昨日は在宅透析がお休みの日だったので、外仕事を
沢山するぞ!と決めていました。
そして、「よし、今だ~~!」と張り切って収穫。
IMG_1523.jpg

熟したらどんどん落ちてしまうので、とりあえず100個ほど
収穫し、恒例のジャムづくり!
IMG_1517.jpg

使うお砂糖は、北海道の甜菜糖です。
少しゆるめに作って、ヨーグルトにかけて食べたら・・
至福の時間です(#^^#)
IMG_1537.jpg

アントシアニン豊富で目にもいいらしいので、
子ども達と一緒に美味しくいただきます💕

今週の日曜日は、珍しく予定がないので、子ども達と
ジャムづくりします(*'ω'*)
桑の実ジャムを作りたい方、一緒に作りませんか~🎶
IMG_1542.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H29年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、13年現在まで35回、約600人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR