09
3
4
5
7
8
9
10
11
13
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

梅の土用干し

今年も梅の土用干し!

8月初めから、我が家にインターンで埼玉の大学生2人が滞在中。
若いパワーで、60キロ分の梅を一緒に干してもらっています。

6月に梅を塩漬けし、7月に赤しそを入れ、
8月のキャンプが終わったら干すのが我が家の梅仕事。

この、暑い時期に梅を干すのがとっても大変。
3日3晩干すのですが、途中炎天下の中一粒づつ
ひっくり返すのです。

でも、干すと干さないでは、味、香り、食感、栄養、
保存・・すべてが雲泥の差。

とても大切にしている工程です。

我が家の常備薬にもなっている、強い味方梅干し。
梅の健康パワーで、この夏元気に乗り越えるぞ✨
IMG_2902.jpg

屋根の上で干しています!
じりじりと暑さが・・・
IMG_2910.jpg

1日目の梅。これからしわしわになって、潮が吹いてきます。
IMG_2911.jpg

どうか雨が降りませんように・・・!
IMG_2904.jpg

甘酒を手作り🎶

暑~い夏こそ、飲む点滴「甘酒」🎶

冷凍保存しておいた、自家製米麹で、
甘酒を手作りしてみました。
(甘酒にアルコールは入っていませんよ!)
IMG_2439.jpg

この麹、去年のインターンの大学生と作ったもの。
キャンプのお米が余ったので、麹を作ろう!と思い立ち、
たくさん作って冷凍保存しておいたのです。
IMG_2442.jpg

材料も作り方もシンプルで、思っていたよりずっと簡単。
米麹と、おかゆだけで作れるし、なんと
炊飯器の保温機能を使えば温度管理も楽~♪
一晩で、甘~~い甘酒ができました。
IMG_2460 (2)

アミノ酸と酵母の働きで、身体を元気にしてくれるし、
カップに入れて凍らせるだけで、砂糖不使用のアイスに!
今、冷凍庫に入れていますが・・・
子ども達、喜んでくれるかな~(*'ω'*)ドキドキ・・・
自然の力を借りて、この夏元気に過ごしたいですね。
今のうちにたくさん作って、しまキャンプの子ども達の
おやつにするぞ~♪
IMG_2467.jpg

お豆腐作り。最高の出来・・!

豆腐研究会 第4回が、大成功してしまいました・・!
佐賀県のふくゆたか大豆を使用。

前回と同じ大豆を使っているのに、今回のは
豆の香りが違う!甘みがある!食感もむっちりした感じ。
多分、ミキサーのかけ方、煮方、搾り方、にがりの打ち方、
重石の仕方、冷やし方すべてが良かったみたい。

搾り方のコツがだいぶん分かってきました!
IMG_2095.jpg

木枠が大活躍!
IMG_2097.jpg

お~~!美しい!今回は、くずがほとんどありません。
IMG_2100.jpg

18丁のお豆腐ができました(*^-^*)
みんなで山分けです(笑)
IMG_2102.jpg

この豆腐の断面✨
IMG_2104.jpg
次回もこのように作れるか??
多分来週もやります。木曜の午後から。
豆腐の作り方、ちょっとづつマスターしてきたぞ🎶

イノシシ肉で燻製品づくり

上五島のイノシシ肉で、燻製品づくり!
ベーコン、ハム、ソーセージができました♪
IMG_2078.jpg

燻製は、桜の生木で本格的に✨
ベーコンは、何と燻製に7時間かかります。
燻製小屋にお塩を入れておくと、燻製塩ができます。
秘かな人気商品なのです・・!
IMG_2077.jpg

ハムが、イノシシ肉とは思えない柔らかさ。
ハーブ園で収穫したフレッシュハーブ(ローズマリー)
の香りが効いて、何とも言えない美味しさ。
子ども達、朝から争奪戦でした!!
自家用の分は、あっという間になくなります(#^^#)
IMG_2093.jpg

豆腐研究会 第3弾

豆腐研究会、第3弾!!
昨日は、赤ちゃんをおんぶしたママ友さんも参加してくれて、
別件で来られた方まで、最終的には一緒に豆腐作りの
お手伝いしてもらって・・賑やかな研究会となりました。

今回は、すりつぶした大豆を生のまま搾り、その搾り汁(豆乳)
のみを火にかけるという製法「生搾り法」にチャレンジ。

みんなで体重かけて、搾る!これが一番大変!
IMG_2047.jpg

この豆乳が、美味しいのです・・!搾りたては格別なお味✨
IMG_2042.jpg

生搾り法を試してみた結果、
「さらしの目に詰まって、搾りにくい!」
「前回までの方が、コクもあったよね」ってことで、
やっぱり煮搾り法でやっていくことに。
IMG_2040.jpg

この木枠が大活躍!
IMG_2048.jpg

今回は、あっさりしたお豆腐で、やっぱり美味しかったです(*^-^*)

学校から帰宅した子ども達にもお味見を。
「前のよりみずみずしい!」
「大豆の香りが薄い!」
・・・一丁前のコメンテーターです(笑)
夕飯時に、たくさんおかわりしてくれました(#^^#)

未知の世界にみんなでチャレンジしながら取り組むことは、
大変で疲れるけど、楽しくてしょうがないのです♪
IMG_2050.jpg
※「すりつぶした大豆を搾る」この工程が大変すぎる。
お豆腐屋さんでは、機械でやるのでしょうが、
手作業で効率よくしっかり搾れる良い方法、誰か教えて
ください(*'ω'*)

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H30年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR