FC2ブログ
   
08
1
5
8
9
11
12
13
14
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

週末の大工仕事

ずいぶん進みました!
子どもたちも、土日になると張り切って
手伝ってくれている「家づくり」
今、壁の釘打ち作業中なので、金づち持って、
トンカントンカン!!
楽しそうに、いつまでも夢中でやってくれます。
PIC_0318.jpg

何せ予算がないので、削れるとこはとことん削って
建てています。内壁や屋根裏はすべて廃材を使い、
サッシもすべて中古です。
玄関ドアは、なんと20年物の中古を修理して
取り付けました(笑)
でも、しっかり使えるのでよしとしました!
この方がうちらしいかな。
PIC_0330.jpg

でも、手をかけるところはとことんかけて、
子どもたちにもどんどん手伝ってもらい、
あったかい家を作るのが目標です(*^-^*)
子どもキャンプまでにも、何とか間に合いそうです✨
PIC_0317.jpg

第二の故郷


香川の大学生3人が、くらしの学校「えん」へ
島暮らし体験に来てくれました。

2年前、「島キャン」というインターン制度を利用して
縁あって我が家に滞在した、香川の大学生おっくん。
今回でもう6回目の来島ですが、2回目からは
完全に個人的に来てくれています。

子どもたちももうすっかり仲良しで、親戚のお兄さんが
来たような喜びよう。お風呂も一緒に入ります(●^o^●)

豆腐&麦茶のワークショップに加え、山村留学生用の宿舎の
建設のお手伝いも頑張ってくれました。
PIC_0158.jpg

釘を打つ。これもなかなか日常ではやれないことです。
PIC_0171.jpg

高いところの作業も、「景色さいこ~~!」といいながら
楽しんで仕事をしてくれました。
お陰で急ピッチで形になりました!!
PIC_0153.jpg

おっくんが来るならと、ブリやなまこや、
マグロや・・上五島のおいしい差し入れも集まって✨
元気な学生たちに引き寄せられて、大人数で
夕飯を食べました。
PIC_0148.jpg

おっくんは来るたびに、友達を引き連れてきます(*^-^*)
うちについたら「ただいま~~~!!」の元気な声。
思わずこちらも「おかえりなさ~~い!!」

上五島を、第二の故郷のように思ってくれる若者が
いることを、本当にうれしく思います。

PIC_0152.jpg

招待給食

在宅透析で時間や体調に余裕が出たことがきっかけで
始めた、息子たちが通う小学校の、絵本の読み語り
ボランティア。始めてもうすぐ1年です。

昨日は子どもたちと1年間関わった方が、学校の
給食にお呼ばれされる「招待給食」の日でした!

ちょうどこの日、日直さんだった山村留学生のりゅうやくんが、
控室にお迎えに来てくれて、あいさつもしてくれました。
終始にっこにこ(#^^#)
PIC_0087.jpg

メニューは・ご飯・青菜の味噌汁・千草焼・大豆と昆布の煮物・牛乳。
卵とひき肉、お野菜がたっぷりで、お出汁の旨味で焼き上げた
千草焼が美味しかった(*^-^*)

ビックリしたのが給食の器。なんと波佐見焼だそうです。
プラスチックじゃないところが素敵ですね✨
何より、子どもたちと会話をしながら食べるのが
本当に楽しくて・・・♪

学校側の計らいで、りゅうやくんのクラスで食べましたが、
りゅうやくんがあんまりにも嬉しそうで(#^^#)
私も嬉しくなりました。
PIC_0088.jpg

5.6年生が家庭科で手作りしたクッキーも、読み語り
いつもありがとうというお手紙と共にいただいて、涙が出そう(;´∀`)

この一年で、読み語りもずいぶん慣れて、緊張で
手が震えるのもようやく収まってきました(笑)

毎週どの絵本を読もうかと考えるのも、楽しみの一つ。
本が好きな子が、一人でも増えるといいなあ・・・!
PIC_0096.jpg

我が家流どんと焼き

15日のどんと焼き。
「お正月に年神様を迎えるために用意した、しめ縄などを
焼く」というものらしいですが・・
我が家には、常に塩焚きやお風呂沸かしで「火」があるので、
その火を使ってどんと焼きをするのが恒例。
PIC_0465.jpg

”その火の煙を頭に浴びたら頭が良くなるし、お尻に浴びたら
今年も一年健康で暮らせる”そうで♪
PIC_0468.jpg

子どもたちが、真剣にお風呂のたき口にお尻を向けて
じっとしている姿がけなげすぎて思わず・・( *´艸`)
しめ縄の火で熱くわかしたお風呂に入ると、何だか
縁起もいいような気がして、いつもよりさらに気持ちのいい
五右衛門風呂でした。
PIC_0477.jpg

残り火で、柳の木や細い竹にさした団子、あるいは餅を焼いて食べる
という所もあると聞きました。
来年は、わが家もどんと焼きの火で、お団子焼いて
食べようかな♪

ネコのモモちゃんも一緒にどんと焼き。
(お風呂を沸かしていると、必ず寄ってきて、火で
暖をとるモモちゃんなのです)
PIC_0481.jpg

息子の冬のお仕事

「えん」の麦が育ってきました!!
冬休み。学校がない分、太志には毎日たくさんのお仕事が✨

段々畑およそ10枚分の麦踏み、動物のお世話、
お風呂洗い、薪で五右衛門風呂わかし・・・
PIC_0168.jpg

でも、「やらされている」感があると、本人も
辛いもの。自発的にやってもらうために伝えたのは、
「すべての行動は、未来につながっている!!」という
考えを持つこと。
PIC_0172.jpg

「野球選手になりたい」という夢を持つ太志にとって、
自分の意識のしかたで、麦踏みは有効なトレーニングに
なるし、今のうちから薪を使って自分で食事やお風呂を準備できることは、
たくましく生きていく力になる。

そう考え始めると、勉強だって、食事だって遊びだって、
意識次第で、なりたい自分になるための行動になる。
PIC_0175.jpg
冬休みの合言葉は「野球選手になるために行動しよう!」
さあ、どんな冬休みになるでしょうか(*^-^*)

追伸・・子ヤギのすずちゃん、どんどん大きくなってます♪
PIC_0198.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H31年度 小学生、中学生山村留学生募集中!!詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺18年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を継続し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR