07
1
2
3
4
5
7
9
11
12
13
14
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

七草を摘んで七草粥♪

今日は1月7日。七草がゆの日でしたね!
わが家は「えん」の敷地内で七草摘みをし、晩御飯でいただきました。

今年は七草のうち、5種類見つけました♪
「せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ」
のうち、ごぎょうとほとけのざが見つからず・・
3月頃には7種すべて揃うんですが、毎年だいたい5種類の七草がゆ(*'ω'*)
IMG_9697.jpg

わが家から川に沿って、山を少し登った水辺に生えているせり。
いい香り!
IMG_9695.jpg

わが家のそこら中に茂っているはこべら。別名ひよこ草♪
IMG_9693.jpg

「手塩」だけのシンプルな味付けが、七草の風味が生きてとっても美味!
美味しかった~(*^-^*)
でも、自分の住む大地のパワーをいただけて、
七草がゆを食べると元気が湧きます(^o^)/
IMG_9699 (2)

手づくりのお正月飾りで・・

手づくりのお正月飾りで、あったかい新年(*^-^*)

2重の輪がついた竹の花器のお花は、上五島の
お花屋さん「あらいプチガーデン」&「るんるん」さんのもの。
花器はご主人が手づくりし、お花は奥様が活けたそうで、
奥様は、息子の元保育所の先生。お値段もびっくりするほど
リーズナブルで、手作り感があったかい。とってもおすすめの
花屋さんです✨
IMG_9645.jpg

酉の飾り(木目込み人形)はママリンが作ってくれました。
毎年、親子3人の干支のお人形を作ってくれます。
右の酉は、12年前に私がいただいたものを張り替えて
リニューアルしてくれました。
ママリン(義母)は、この島で木目込み人形教室もしています✨
IMG_9644.jpg

ちぎり絵は、知り合いの方の手作り。
季節ごとのちぎり絵を、いつもいただいています。
ひよこが何ともかわいい(*^-^*)
IMG_9643.jpg

私の手づくりは・・1枚目の写真の鏡餅です(笑)
手づくりっていいなあ!

新しい年!

新しい年が明けました。
「えん」では、年末年始に関係なく動物たちのお世話の
毎日です。
昨年「えん」に来てくれるお客様が増えたのも、可愛い
動物たちのおかげです。

新年第一号のブログは、「えん」の可愛い動物たちの
ご紹介です。

今年は酉年!なのでまずは我が家のにわとりさん。
じっとしてくれないので、いい写真が撮れませんでしたが・・
わが家の残飯や野菜くずから、美味しい卵を産み落としてくれる、
自給自足の頼もしい存在です。
IMG_9535.jpg

可愛いヤギちゃん。「えん」では、年に一度はヤギの赤ちゃんが
産まれています。「えん」のヤギたちはとても人懐っこく、大人気です!
IMG_3877.jpg

一番人気のポニーのミルトン。
昨年は、たくさんの方々がミルトンに会いに来てくれました。
IMG_5733.jpg

うさぎのラビくんとブラ君。とっても仲良しでいつも
くっついています。ふわふわの毛に、みんなうっとりです。
小屋の地面は土にしています。いつも二人で穴を掘って
遊んでいます。
IMG_9541.jpg

わが家の看板犬、柴犬の龍くん。
甘えん坊で賢く、みんなの人気者。
(あと、ネコのモモちゃんと、クサガメのノソくんもいます)
動物たちに共通しているのは、みんな人懐っこくて
とってもいい子ばかり!
今年も、この子たちと一緒に楽しい場所づくりを
がんばっていきます!
IMG_5996.jpg

今年も上五島のアゴ漁始まっています!

今年のあごは大漁!!
毎日、小串の港が活気にあふれています。
IMG_8533.jpg

およそ1か月しかないアゴ漁。
我が家から手伝いに行ったインターン生は、
全身うろこだらけ、くたくたになって
帰ってきました。でも、とても楽しかったそうです。
IMG_8537.jpg

元漁師の、魚の加工が大の得意の父に来てもらい、
大きめのアゴで、開きとすりみを作ってみました。
IMG_8557.jpg

アゴの干物。たくさん作りました!
最高の塩加減!脂ものってて超美味(≧▽≦)
IMG_8560.jpg

こちらは塩だけで作ったすりみ。塩だけとは思えない深い味わいに
感激✨アゴってこんなにおいしいんですね!
IMG_8558.jpg

段々畑、米、麦、クワの実・・上五島は、美しい緑の季節




今年も順調に麦が育っています!
穂は美しい緑から、徐々に黄金色に色づいてきました。
麦刈りももうすぐです。
IMG_6998.jpg

こちらは、先日太志と蒔いたお米。
芽が出てすくすく成長中。
こちらも、田植えがもうすぐです!
IMG_6986.jpg

桑の実も実ってきました。
特に今年の桑の実は、粒が大きく
実もたわわに実っています。
紫色に熟すと、甘くジューシーで、
ジャムにすると最高なんですよ♪
もちろんそのまま食べても最高(^^♪
口の周りが見事に紫色になりますが(笑)
IMG_7001.jpg

麦刈り、田植え、桑の実のジャムづくりの
イベント情報、近日中にアップします!(^^)!

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H29年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、13年現在まで35回、約600人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR