08
1
9
10
11
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

嬉しいいただきもの♪

先日、兵庫県の「ありがとんぼ農園」さんから、自家農園のお米や加工品を
たくさんいただきました。お米やお豆などの他、麹や味噌や塩麹ソース、
うどん、そして、どぶろくまで!!すべて手作りの心のこもった贈り物でした。
 「ありがとんぼ農園」の岡村さんは、現在35歳。主にお味噌を作って
販売をしているのですが、そのお味噌の材料となる米や大豆、麹もすべて
ご自分で手作りしたものです。嬉しいことに、このお味噌には、我が家の
「手塩」が使われています。今回送っていただいたお味噌、まろやかな味で
本当に美味しかったです。
IMG_0170.jpg

下の写真は、いただきもののカモの卵です。22日(土)に、主人が
「生物多様性フォーラム」のパネリストとして隣の福江島に行ってきたのですが
(太志の初めての剣道の試合の日。主人は見れなくてとても残念がっていました)、
その時に「小さな村」を運営されている庄司さんのお招きで見学に行った際、
そこで飼っているカモの卵をお土産にいただいて来ました。
ご覧のとおり、鶏の卵よりちょっと大きめ。重さもずっしりでした。
初めてのカモの卵にドキドキして割ってみたら、地鶏と同じ色で、味もくせがなく
美味しかったです。カモの雛、飼ってみない?と言っていただいたそうですが・・
なんだか我が家、動物園になっちゃいそうです・・・(笑)
IMG_0201.jpg

先日は、タバスコを手作りしました。夏の間に収穫した唐辛子と、お酢、塩を
ミキサーにかけてよく混ぜ合わせるだけなのですが、意外と大変!
唐辛子にたっぷり詰まっている種を取り除き、ミキサーにかけていると、
唐辛子の刺激で涙はポロポロ・・・ついに激しい目の痛みに襲われ、目が
空かなくなりました・・。おまけに味見をしてみたら、激辛で、口から火が
出そうでした。半年ほど熟成させると、味もまろやかになるそうですが・・・。
今年の夏は、このタバスコで、石釜ピザを楽しみたいです♪
IMG_0173.jpg

そして先日、太志の誕生日パーティーをしました。船隠からじいちゃん、ばあちゃんも
来てくれました。写真は太志の大好物、手巻き寿司を食べているところ。
IMG_0198.jpg

こちらは地鶏の卵で作ったケーキ。こちらも太志の大大大好物!
でも、実はこの日は剣道の試合と合同練習でかなり疲れていて、この
ケーキを食べた後、パタンと眠ってしまいました。
(この写真の太志、眠そうですね)
7歳の誕生日おめでとう!!これからもすくすくおおきくなあれ!
IMG_0199.jpg
スポンサーサイト
Secre

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H30年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR