fc2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

初夏の目覚め

えんのクサガメのくーちゃんが、ようやく冬眠から覚めました。
甲羅がすっかり汚れてしまっていたのを、エリちゃんが丁寧に磨いてくれました。
3,5,6,3

先月から寝たり起きたりを繰り返し、5月に入ってようやく本格的に目覚めた様子。
でもカメラを向けると恥ずかしがって、ひっこんでしまいます(*^^*)
わずかに見えている鼻の穴がかわいい💛
3,5,6,4

ひよこたちも、外の小屋へお引越し。
と言ってもまだひよこ電球がいるので、家のわきで様子を見ながら
育てます。
3,5,6,1

留学生たちが、丁寧に小屋を掃除してくれました。
お日様と風が当たり、外の小屋がやっぱり気持ちがよさそう。
3,5,6,2

そういえば、まんじゅうの葉っぱが今年も芽吹いていました。
3,5,6,10

五島列島のカトリックの集落に受け継がれている、「ふくれまんじゅう」に
使う葉っぱです。正式な名前は「サルトリイバラ」
この葉っぱにまんじゅうを乗せて蒸した香りが、大好き。
小さいころ、おばあちゃんが良く作ってくれていました。
私にとって葉っぱをつけたふくれ饅頭は、ソウルフードの一つ。
この葉っぱで蒸しているからこその、何とも言えない美味しさです。
3,5,6,11

そんなことを思い出しながら、子どもの日なので
お団子づくりにこの葉っぱを使ってみました。
知人農家さんにいただいた米粉と、えんの醤油で作ったたれで、
みたらし団子!
3,5,6,12

大喜びで食べてくれて嬉しい。
3,5,6,13

そうそう、連休後半、子ども達の熱意に負けて、海で泳ぎました~!
絶対寒いので、風邪ひき防止に自分たちで薪でお風呂を沸かして、
準備万端にして。
3,5,6,14
「寒かったけど、海、めっちゃきれいで楽しかった~~!!」だそうです(*^^*)
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※令和4年度 小学生、山村留学生募集中!! 詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学募集のページをご覧ください。
⇒定員いっぱいになりました!令和5年度の募集は、新年度が始まって準備が整い次第開始いたします。

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺2015年、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
海水からの塩づくりを中心に、しま留学生と暮らし、
石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなどをしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR