FC2ブログ
   
12
1
2
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

卒業式

天気予報を大きく覆し、絶好の卒業式日和!
昨日は北魚目小学校の卒業式でした。

太志はスーツを着てぐっと大人びて、
私は母に着物を借りて、主人のお母さんに着せてもらいました。
31,3,19,6

低学年の頃は体も一番小さくて、友達とよくケンカをして帰ってきて
ずいぶん世話が焼けましたが・・
今日は立派に卒業証書を受け取りました。

「ありがとうを、伝えたい!!」の精一杯の気持ちが、
体を反らして一生懸命歌うその姿に現れていていました。
テンシン君含め在校生の贈る言葉、歌声があまりに素晴らしく、
会場のほとんどの方が涙を流していました。

右から2番目が太志。
31,3,19,1

担任の先生からの、小学校最後の学活の授業。
先生になって4年目の、とても若い新婚の先生。
一生懸命に子ども達に大切なことを
「伝えよう」とする姿に、またもや涙腺崩壊でした!
31,3,19,2

全てが終わったら、在校生や先生方が、花輪を持って
お見送りをしてくれました。
31,3,19,3

母、主人のお母さん、同級生のお母さんと着物を着ましたが
太志が「いいね!!」と言ってくれたので、早起きして
着た甲斐がありました。
一緒に写っている太志の友達シュウマくんとは、
2年生のころからお互いに堂々と「親友」と呼び合う仲。
お互いのいいところも悪いところも、全部知りつくしていて、
困ったときに助け合える、そんな存在です。
31,3,19,4

北小は、登校時も下校時も、校舎に向かって
「おはようございます!」と「さようなら」を
大きな声で言うという伝統があります。

今日はまさに最後の日。
卒業生が全員で校舎に向かって「さようなら~!!!」と
大声を張り上げた時、ああ、ほんとに卒業なんだな、と
ジーンとしました。
(中央で、一番体を反らし声を張り上げているのが、太志(^^))

かけがえのない仲間と出逢えて、本当に幸せだったね。
さあ、また新しい一歩の始まりだ✨
31,3,19,5
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※令和2年度 小学生、山村留学生募集中!! 詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください。
❣定員いっぱいになりましたので、募集は締め切りました。ありがとうございます。

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺2015年、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR