FC2ブログ
   
12
1
2
5
6
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

息子の旅

先日、冬休みで里帰りするテンシン君と一緒の船で
島を発った太志が、5泊6日の長野県北相木村との
体験交流学習から無事に帰ってきました。

早朝5時40分着のフェリー太古での帰島だったので、
さぞや眠そうにしているだろうと思ったら、
目はキラキラと輝いて、車の中でも家に到着してからも、
1時間以上ずっとしゃべりっぱなし!!

その様子から、今回の旅がとても充実していたことが
分かりました。
スキーやスケートだけじゃなく、島ではできない
色々な体験を盛沢山して大満足だそう。

今年の夏、交換宿泊ということで、長野から
上五島へ来た6年生のうち一人をお預かりし、
うちで2泊してくれました。
今度はその子のお宅に2泊お世話になりました。
この子の家族は6人で、太志も仲良くしてもらって
とっても楽しかったそう。

帰ってすぐ「お土産全然買えなかった!」と言う太志に
びっくりでしたが(笑)
数日後、お土産屋でちゃんと自分で発注してきたという
「おやき」が届きました。
嬉しくて感激✨
DSC_0073.jpg

早速蒸し器で蒸してみます。
DSC_0121 (1)

野沢菜、きんぴらごぼう、やさい、あんこの4種類。
ふかしてアツアツで食べたら、予想してた以上に美味しくて
またもや感激!

こちらは野沢菜。
ゴマ油で炒めてあって、香ばしい。
皮には小麦粉にそば粉も混ざってる。
素朴だけど、しみじみ美味しい!
DSC_0123 (1)

きんぴらごぼう味。これが一番好み!
DSC_0126.jpg

野沢菜に加え、炒めた野菜もたっぷり入ったもの。
DSC_0127 (1)

長野では、失敗体験もたくさんあったそう。
でも、様々な経験を積んで、大きくなるんだなあと、
しみじみ感じました。

今日は31日。
今年も大変お世話になりました!
新しい年が、皆様にとって幸多き一年となりますように。
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※令和2年度 小学生、山村留学生募集中!! 詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください。
❣定員いっぱいになりましたので、募集は締め切りました。ありがとうございます。

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺2015年、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR