fc2ブログ
   
02
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
   

20年分の、しまキャンプ同窓会✨

くらしの学校「えん」では、2000年からのべ
50回、子どもキャンプを主催してきました。

約1週間、総勢30名以上で過ごす野外キャンプは
常にお祭り状態で笑
楽しくて楽しくて、毎回子どもたちに会えることが楽しみで仕方ありませんでした。
それでも、
年々年齢を重ねていく私たちには、だんだん体力の限界が近づいて…

4年前、20年間のキャンプ活動に幕を閉じ、
日常生活の中で3人の子供達と1年間を共に暮らす
「しま留学」をはじめました。

すっかり大人になった、しまキャンプの元参加者たち。
そんなみんなに、「ただいま!」と言える場所を残していきたい。
年に一度はみんなに会いたい。
そんな思いで、しまキャンプ同窓会を開催しました。
2023082515061978c.jpeg


開催日初日。
久しぶりすぎて、何話そう…状態のみんな笑
でも、みんなに共通しているのは「しまキャンプが好きで、
何度もここに来ていた」ということ。

数年分のブランクは、あっという間になくなってしまいます!
20230825150720963.jpeg


近況を伝え合って…
202308251508062a6.jpeg


あの頃、大好きだった場所に腰を下ろして…
20230825150840bcd.jpeg


ゴリリンに、子どもの頃大好きだった「軽トラの荷台」をせがんで笑
(私道ですのでご安心ください!)
20230825150925e32.jpeg


あの頃、毎朝拾っていた、流木と海ごみをまた拾って。
202308251540435a7.jpeg


海辺のバーベキューのために、みんなでおむすび握って。もちろん「手塩」で。
20230825154134099.jpeg


海風を浴びながら…肉を焼く!
202308251542269a9.jpeg


20230825165959854.jpeg


海辺というだけで、ご馳走✨
20230825154347bd9.jpeg


期間中のご飯は、作ってもらうんじゃなくて、
自らつくる!
20230825154433884.jpeg


若者特製、五島うどんの冷やし中華!
錦糸卵が上手でびっくり!
2023082515455644e.jpeg


あの頃を思い出して、お米は薪と羽釜で。
202308251546551e1.jpeg


特製カレーは最高の味✨
202308251547509f7.jpeg


ゴリリンが楽しませてくれていたあの頃を思い出しながら、
自らキャンプファイヤーを準備してくれて、盛り上げてくれた、みんな!
20230825154824ab4.jpeg


当時のしまキャンプでは、至る所で楽器が鳴っていた。
毎晩のミーティングでは、ゴリリンがギターを弾いて、みんなで歌っていた🎵
20230825154850454.jpeg


しまキャンプの定番、石窯ピザは、みんな大好きメニュー。
ゴリリン手作りの小麦粉を使い、ジビエの燻製をトッピング。
202308251549146a7.jpeg


薪で熱々に熱した石窯で焼きます。
美味しいに決まってる!
202308251551171d8.jpeg



だってみんなと食べるから!
202308251549538b4.jpeg


6日間のしまキャンプ同窓会。
のべ22人が参加してくれました!
小学3年生から参加できた、しまキャンプ。

トータル20回以上参加した子だっています。
そんな子たちが声をそろえて言ってくれる、
「ここは第二のふるさと!!」
2023082515522001a.jpeg


みんな当時はあんなに小さかった。
今回会ったみんなは、女の子は綺麗に、
男の子は逞しくなって!

今年も、しまキャンプ同窓会で強く感じたのは、
しまキャンプは終わったけど、なくなるわけではない。
これまで参加してくれたみんなの思いや「未来」が、
新しい形で、むしろパワーアップして続いていく、ということ。

みんなが「ただいま!」と、帰ってきてくれる場所。
これからも、しっかり残していきます!

みんな、また来年ね。
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※令和6年度 山村留学生募集中!! 詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学募集のページをご覧ください。

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺2015年、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
海水からの塩づくりを中心に、しま留学生と暮らし、
石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなどをしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR