fc2ブログ
   
05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ヒヨコの誕生、学習発表会、出会いと別れ、醤油の2番搾り・・!


前回のブログでご紹介した、神楽を舞った週末、
実は、とても嬉しいことに、「えん」の烏骨鶏のヒヨコが
産まれました!
4,11,1,7

お母さん鶏が卵を抱いていたのは知っていたので、
そのうち産まれることは分かっていて、みんなで楽しみにしていたのですが、
予想よりもはるかに早く、産まれました。
こっそりと、3週間前から抱いていたんだね・・・
4,11,1,8

この日の朝の、エサやり当番だったナオキくん。
ニワトリ小屋から叫びながらみんなの元へ。
「うまれてるーーー!ひよこが、うまれてるよーーー!!」(^O^)/
それはもう、大興奮でした(*^-^*)
4,11,1,9

その後は、ニワトリを飼うことにたけているレンカちゃんが、
しっかりと見守ってくれています!(写真は、えんの中ヒナちゃん。)
4,11,1,10

若者が、またやってきてくれました。
ご縁あって、一週間の滞在です。
ご飯と寝る場所、お風呂を提供し、共に暮らしながら、
えんのお仕事をお手伝いしてもらいます。
子どもと遊ぶのも、えんのお仕事(^O^)/
4,11,1,3

えんのアルバイトさんが、会話の中からたまたま知った、
今日はこの若者の誕生日!という情報。
私は急いでケーキを焼き、子ども達はどうやら、放課後に
神社の神楽の練習の合間に、バースデーカードを作成したようで・・
サプライズのバースデーパーティーは大成功でした!
4,11,1,4

旅人が、えんを離れる朝。
毎回涙を流してしまう、ナオキくん。
別れは寂しいね。でもきっと、新しい出会いが待っているよ!
4,11,1,5

実はこの若者は、自転車で日本一周中!
とても気持ちのいい若者です。見かけたら、声をかけてあげてください!
(今は九州を旅しているようです)
4,11,1,6

先日は、子ども達が通う小学校の学習発表会でした。
留学生みんな、すごく頑張っていたし、楽しんでいたのが伝わりました。
全校合唱では、22人とは思えない歌声で、会場を圧巻!
感動して泣いている人もいます。
「一つ一つを本気でやる」のが北小のモットー。
留学生、この小さな小学校からとても良い刺激を受けています。

実はこの合唱、素晴らしかったのは歌声だけではなく、
留学生のカンナちゃんが手話を知っていたのがきっかけで、
手話付きの、とても素晴らしい合唱でした。
「留学生たちもまた、北小にとてもいい刺激を与えてくれているんですよ。」
そう言ってくださるのは、北小の先生方です。ありがたいです✨
4,11,1,1

2年前にえんに留学し、現在は島の里親さんの元へ留学しながら
北小に通うすばる君。
少年の主張の発表の場もありました。
こんな言葉から始まりました。
「このけしき
見たかったんだよもう一度
きれいな海と自然な山々。」

私にとっては、本当にグッとくる言葉です。
上五島には、不思議な魅力があります。
海も自然も好き。
でも、すばる君が本当に好きなのは「島のやさしい人たち」
であることを、私は知っています(*^^*)

みなさん、いつも留学生たちを温かく見守っていただき、
本当にありがとうございます✨
4,11,1,2

そんなすばる君と、2年前に仕込んだお醤油。
一番搾りはこの一年でしっかりと消費。
残ったもろみにお湯を足し、2番搾りです。
さらしの布できれいに濾すと、
4,11,1,12

これがお醤油です。
65度で30分、熱処理をします。
4,11,1,13

2番搾りのために、醤油の塩分を計る「醤油ボーメ」を購入!
美味しい醤油が絞れて満足です。
4,11,1,14

全部で13リットルのお醤油が完成です。
4,11,1,15

そうそうたまにはこの話題。
テレビがない「えん」では、毎週一度だけ、テレビを見る機会があります。
主人のお母さん、ママリンの家で、豪華な手作りの夕飯を食べ、テレビを見ます!
調理師のママリン、いつもテーブルに乗りきらないほどの夕飯を、
ありがとう!!
4,11,1,11

長崎の高校に進学し、寮生活をする息子に、会いに行ってきました。
土曜の朝から、透析を休んで船へ。
早起きして、息子にお弁当を作りました。
4,11,1,16

もちろん息子にだけではなく、留学生たちの分も!
4,11,1,17

午前中は、野球部の練習試合を見学し、午後は高校のイベントに
参加してきました♪
4,11,1,18

私が一泊二日で長崎に出かけている間・・
留学生は、やるべきことをしっかりやっていたようです。
帰宅してすぐに向かった台所。ぐちゃぐちゃを覚悟していたら・・
お当番の子の、台所のシンクの洗い方に、感激してしまいました。
最初はお茶碗の洗い方も分からなかった子です。
やればできる・・・!
4,11,1,19

最後に・・カンナちゃんが、夏休みに取り組んだ絵画コンクールで、
金賞を受賞しました!
この島で、留学中に賞を受賞。いい思い出になったと、
本人も大喜びです(*^^*)
4,11,1,20
スポンサーサイト



Secre

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
🌊令和7年度(第9期生) 山村留学生募集中🌊
 詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学募集のページをご覧ください。

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺2015年、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、元気に自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。
2001年から20年間、子ども対象の「しまキャンプ」を、50回
当地で開催。約900名以上の子ども達が島外から参加してくれました。
🌺2017年から、子ども達とこの豊かな環境の中で共に暮らす「しま留学」をスタート!

海水からの塩づくりを中心に、しま留学生と共に季節の移ろいを感じながら、
丁寧に暮らしています。
自給自足の暮らしを目指しながら、ハーブ園、猪肉の燻製品、その他加工品などなどをしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR