FC2ブログ
   
05
1
2
4
6
7
8
9
11
12
13
15
16
17
20
21
23
24
26
27
29
30
   

体験型イベントのお知らせ♪麦刈り&桑の実ジャム作り

くらしの学校「えん」体験型イベントのお知らせ♪

【段々畑で麦刈り&桑の実ジャム作り体験】
日時・・6月2日(土)13時半から16時ごろまで
場所・・くらしの学校「えん」(似首峠から車で7分)
参加費・・100円(桑の実ジャムはお持ち帰りできます)
服装・・麦の穂がチクチクします。長そで長ズボンが
    おすすめ。長靴、軍手、カマがある方は持ってきて
    ください。
🍀「えん」自家製♪段々畑の麦茶や薬草茶、おやつを準備します。
おやつメニューは桑の実パウンドケーキと豆乳ヨーグルト
(桑の実ジャムがけ)の予定です。

くらしの学校「えん」のモットーは
「できるだけ手作りを楽しもう!」です。
上五島の自然の素晴らしさ、手作りの楽しさや感動の輪を、
これからも広げていきたいと思っています。

子ども達、小さいお子さんも大歓迎です✨ 
みなさんも一緒に楽しみましょう(^o^)/

以下、麦刈りは去年の様子です。
美しい麦の穂。
IMG_3889.jpg

段々畑の麦と子どもたち。
IMG_1989[1]

去年の留学生、リュウヤ君と太志。
IMG_2002[1]

海を臨む段々畑。
IMG_3945.jpg

今年もいい桑の実が実っています!
DSC_0308.jpg

以下、去年のジャム作り。
IMG_1616[1]
IMG_1542[1]
IMG_1626[1]
お待ちしております!
スポンサーサイト

俳優の田井中将希さん「えん」へ!

俳優で、新上五島町の観光物産大使の田井中将希さんが、
ご両親を連れて、プライベートで上五島へ来てくださいました。

くらしの学校「えん」では、とにかくこの島の、
飾らない、等身大のありのままのすばらしさを感じてほしくて、
自分たちと島の方が育てたものだけを使っておもてなし。
DSC_0415.jpg

子どもたちは、羽釜と薪でごはんを焚き、鶏小屋で
一緒に卵を取り、ツリーハウスに登って海を眺め
動物たちとたわむれ・・・
子どもたちとも気さくに遊んでくれる田井中さん。

写真は、食後にマジックを披露する太志(*^-^*)
DSC_0418.jpg

結構高い、ツリーハウスへするすると登ってしまった田井中さん。
ここからの海の眺めに感動していました✨
DSC_0423.jpg

今回、田井中さんが来られるということで、私の両親や
主人の母も、みんな集結!
田井中さんの内面性や人柄に、みんな惹かれていくのです。
太志にとっては、田井中さんは、遊んでくれるお兄ちゃんのような存在!?
DSC_0419.jpg

大切な方を、身の回りのものだけを使って精いっぱいの
おもてなし。喜んでいただけて、嬉しかったです(*^-^*)
DSC_0424.jpg

海へ夕涼み

ずいぶん日が長くなってきましたね。
夕飯後も外が明るかったので、目の前の海へお散歩。

穏やかな海と空。気持ちいい。
DSC_0394.jpg

このお散歩の写真、数日前なのですが、この日から
夕飯後の海へのお散が日課に。
DSC_0397.jpg

たそがれるお二人さん。
DSC_0402.jpg

海に向かって、何か叫んでいる留学生のテンシン君。
DSC_0404.jpg

さあ、暗くなってきたので、残りの学校の宿題終わらせて、
お風呂に入ろうか。
DSC_0406.jpg

自給自足はおいしい!


上五島のイノシシのレバーと、自家野菜でレバニラ!!
主人がイノシシをさばいた日の、我が家の定番メニュー♪
子ども達、がつがつ食べます(笑)
DSC_0232.jpg

とれたその日だから、美味しい。臭み一切なし!(^^)!
PIC_0416.jpg

今年は、畑のニラが、順調!
PIC_0414.jpg

採れたての、新鮮な烏骨鶏と地鶏の卵。
プリっぷりを、自家製のしぼりたて生しょうゆと共に、
卵かけごはんに。
DSC_0354.jpg

できる範囲の、自給自足。正直、まかなえずに
買うものもあるけど、家でとれたものだけで
食卓がにぎわうと、嬉しくなります。

食べるまでの、お世話や加工は大変。
でも、こういう暮らしを、していてよかったと思える
瞬間です(●^o^●)

「えん」のニューフェイス♪

くらしの学校「えん」の、隠れた人気猫、モモちゃん(写真右)が、
お友達を連れてきました。きれいな美人(イケメン!?)猫✨

1ヶ月ほど前から、えんの周辺をうろうろしてた
野良猫ちゃん。
いつもなら野良猫を追っ払うモモちゃんが、
めずらしくその野良猫ちゃんとお友達になり、
一緒にご飯をもらいに来ました。
DSC_0378.jpg

とてもおとなしくて、毛づやもよくきれいで、
子どもたちも「えん」の仲間に入れたい!!と大興奮。
しばらく様子を見ていましたが、「えん」の一員に
なってもらうことに決めました。
名前は、子どもたちが「みーちゃん」と命名。
でも、もと野良ネコちゃんなので、まだ抱っこはさせてくれません。
まだ人間を信頼しておらず、さっと逃げてしまいます。
いま、様子を見られているんでしょうね。
少しずつ、慣れて行ってくれるといいなあ。
DSC_0379.jpg

いつも一人でお昼寝ばかりのモモおばあちゃん(13歳)は、
久しぶりにお友達にができて、嬉しそうです(●^o^●)
DSC_0382.jpg

モモおばあちゃんのお気に入りの寝床は、
「薪の火が消えかかった塩のかまどの中!!」
そのため、余熱でおひげがちぢれています(笑)
あったかいんでしょうが・・・。
主人は朝、かまどの中のモモちゃんを出してから火をつけています。
モモちゃん、これからも元気でね。
DSC_0384.jpg

夏に向けて、野菜の種まき。

種まき日和♪
雨が定期的に降ってくれるので、時間を見つけて
どんどん種を蒔いています。

美味しい夏野菜を楽しみに、子どもたちも
頑張ってくれています。

家へ来てすぐに、生まれて初めて本物の鍬を見た!と、
感激していた留学生のテンシン君、1ヶ月でだいぶん
使いこなせるようになってきました(*^-^*)
DSC_0323.jpg

種まきのお手本を見せる、太志。
DSC_0319.jpg

種取りできる、トウモロコシの種。今年初めての挑戦です。
上手くいくでしょうか・・!
DSC_0313.jpg
まだまだ蒔きたい種がたくさん!急がなきゃ~!!

「毎日が絶景PROJECT in 五島列島」フォトガイドブックに紹介されました!

「毎日が絶景PROJECT in 五島列島」
地元の人しか知らない土地の景色や、暮らしを
五島列島で活躍する写真家が中心となって撮影した
フォトガイドブック「みつめる旅」。

「小野さんの家で毎日見られる「小さな絶景」」として、
とても美しい写真を載せていただきました。

写真だけでなく、丁寧に取材した文章と共に紹介されていて、
とても素敵なフォトガイドブックに仕上げられていました。
DSC_0341.jpg

ほかにも、五島列島の素敵な写真がたくさん紹介されていました。

身近なのに、意外と知らない五島列島。
小さな旅が、したくなりました。

オンラインで購入できるほか、上五島の店舗でも購入できるところがあるようです。
ぜひ、手に取って見ていただきたいです。
https://bibliobaga.thebase.in/items/11059492
DSC_0338.jpg

在宅血液透析、600回目を迎えました!

今、600回目の在宅血液透析中です。
無事に、迎えることができたことに感謝です!

在宅血液透析で、長時間、頻回透析が可能になったため、
しっかり食べて、しっかり動いて、体調、すごくいいです。

相変わらず、毎日すごーく忙しい・・というか、充実していて、
次から次に、やることいっぱい!やりたいことがいっぱい!
よくこれだけこなしてるなあと、自分でもびっくりです。
でも、どんなに体を動かしても、寝込むことはなくなりました。

苦手なスケジュール管理を、チェックリスト活用と、
皆さんからの助けで何とかクリアし、あとは動いて動きまくる!!
無事一つのことが終わった後は、なんとも気持ちのいい充実感
!(^^)!その代わり、自分の体をいたわって、しっかり休みます。

でも、ちょっぴり落ち込むこともあります。
先日、とうとう無尿になりました。特に連日透析のときは、
機械が体の余分な水分を抜いてくれるので、もう全く出ません。
分かってはいたけど、全く出ないって・・
やっぱりちょっとショック。

でもこれは、透析12年目なので、当然のことです。
逆に、残り僅かな腎臓の機能で、よくここまで頑張ってくれたなあと、
自分の体に感謝です。

理解してくれて支えてくれる家族や、友人たち、病院スタッフさんに、
感謝して、これからも、自分のやるべきことに
邁進していきたいです。

DSC_0336.jpg

カラスの大襲撃

「えん」の段々畑の麦が、カラスの大襲撃に合っています(涙

気がつけば、50羽以上のカラスの大群が、
カアカア言いながら、麦を食べまくっていました( ゚Д゚)

大急ぎで爆竹ならしたり、いろいろ対処するも、全く効果なし。
収穫まではもう少しでしたが、全部食べられたら悔しすぎるので、
一部、刈り取ってしまいました。
DSC_0208.jpg

作物を作るって、大変ですね💦
DSC_0215.jpg

頑張ってくれた子どもたちへのご褒美は、海!!
海大好きの、留学生のテンシン君につられて、
太志も海へ!この時期に泳いだのは、太志も初めてです(笑)

まだ寒いのに、大喜びで泳ぐ子どもたち。
なんて元気なの~!?
DSC_0212.jpg

本の虫


「本の虫」のお二人さん。

土日って、子どもがずっと家にいて、賑やかですよね💦

でも、土曜の午後から、二人がやけに静かだったんです。

あんまり静かだから、心配になって様子を見に行くと
ツリーハウスの上で、本を読んでいました・・・(#^^#)
それも、何冊も持ち込んで(笑)
DSC_0229.jpg

写真を撮っても、全く気が付きません。
声をかけても、聞こえていない。
なので、そーっとしておきました。
すると、薄暗くなるまでずっと読んでいました(*^-^*)

うちはテレビがありません。なので、子どもたちの
楽しみの一つは「本を読むこと」

本の世界にいったん入り込むと、何にも聞こえなくなる子どもたち。
子育て中のお母さんたちから、「うちの子は、本を読んでくれなくて・・」
という悩みを良く聞きます。
でも子どもって、今ある環境を生かして、楽しむのが
とても上手。
テレビがあれば、テレビを見て楽しむけれど、なければ
新たな楽しみを自分たちで見つけ出します。

時々困ってしまうこともあるけど、家にテレビを置かない、
という選択は、間違っていなかったかも。と、
子育て12年目にして思います。
DSC_0228.jpg

ロザリオアクセサリー

「えんにち」でも出店してくれた、
ロザリオアクセサリー亜里舎さんのワークショップに、
昨日、母が参加してきました。

母は「すごーく良かったよ!!」と大満足(●^o^●)♪
なんと、3つも作ってきていました。

いいな!と思ったのは、おばあちゃんの形見の
ロザリオをブレスレットにアレンジして、それを
父にプレゼントしていたところ。

自分の母が大事にしていたロザリオは、今、息子である
父が身に着け、輝きを取り戻したんです。

引き出しに大事にしまうのもいいけど、こうやって
ブレスに生まれ変わって、身に着けて大事にする方が、
ずっとずっといいなと感じました。

よし!今度のロザリオワークショップは、私も参加するぞ✨

ロザリオアクセサリー亜里舎さんのアクセサリーは、
販売もしていますよ!興味のある方はぜひ!
http://minne.com/arisha-goto
https://www.facebook.com/arishagoto/

DSC_0250.jpg

えんのイベント「えんにち」無事終わりました!②


前回のブログの続きです。
くらしの学校「えん」のイベント「えんにち」報告。

朝から取り組んだ豆腐作りワークショップも、3時間かけて
いよいよ終盤の作業。
DSC_0154.jpg

木枠から豆腐を取り出した瞬間、
「おお~~~~っ!!!」の歓声が。

木綿の布を取り外した出来立てお豆腐を氷水できゅっと
しめながら、カットしていきます。
31525530_425232377888629_8730834331334868992_n[1]

18丁の、美しいお豆腐ができました。
「教科書には載っていて、作り方は何となく知ってたけど、
実際に作れてうれしい!!」とこどもたち。

普段はお豆腐があまり好きじゃないという女の子も、
「おいしい!!」と食べてくれていました。

上五島の海水から作られたにがりで(主人の手作り)
作ったお豆腐。
大豆の味が濃い!おいしい!の声が本当に嬉しかった!
試食の「しぼりたてのおから」が、子どもたちに大人気
だったのは驚きでした。
31957519_1359542874189352_2148588953538658304_n[1]

今回の目玉、「絵本作家のにしむらかえさんの
ワークショップ」は、10名以上の方が参加して
くださいました。
DSC_0145.jpg

絵本作家さんと一緒にイラストを描きます。
DSC_0171.jpg

みんな真剣!そして楽しそう!
DSC_0172.jpg

とても素敵な手作りのバッジが出来ていましたよ。
かわいいイラストとともに「お母さん、いつもありがとう」
の言葉を添えて母の日のプレゼントを作った子もいました。
DSC_0183.jpg
DSC_0180.jpg

ふくれまんじゅうや、かんころ餅を後世に残していくべき
奮闘する、最近起業した若いおふたり「二代目花野果さん」
が、イベント限定で、五島のブランド豚、五島美豚の
「510の肉まんじゅう」を作ってくれました。

これを目当てに来てくれた方もいらっしゃって、すぐに完売御礼!!
早い者勝ちの状態でした。
DSC_0175.jpg

留学生のテンシン君の、この笑顔で、美味しさは
十分に伝わると思います(#^^#)
DSC_0161.jpg

雨がひどく、来場者は予定より少なかったのですが、
できる限りの準備をして、スタッフみんなで
くたくたになりながらも、楽しみながら過ごすことが
できました。

私たちは「できるだけ手作りを楽しもう!」をモットーに
様々な自然体験や、手作りを楽しむ場を、皆さんと一緒に
作っていきたいと思っています。

今後も、大人も子どもも楽しめるイベントを企画して
いきます。お楽しみに・・・(●^o^●)

えんのイベント「えんにち」無事終わりました!①

先週の日曜日に行った、くらしの学校「えん」のイベント
「えんにち」無事終了しました!

予報通りの雨風を伴う悪天候の中にもかかわらず、
お越しいただいたみなさま、本当にありがとうございました!

豆腐作りのワークショップは、10名の親子連れの方が
参加してくださいました。
前日水につけておいた大豆を、ジューサーでトロトロに
するところからのスタート!
写真は、トロトロに細かくすりつぶされた大豆を
煮ているところ。
DSC_0134.jpg

フリーマーケットは、急きょ建設中の室内で。
ロザリオアクセサリー亜里舎さんのブレスレットも、
素敵でした。私も母へのプレゼントに一つゲット♡
島のヨガの先生、高木なつこさんの手作りアクセサリーも
可愛くて、ほんとに素敵でした!
DSC_0124.jpg

雨の中、動物エサやり用の人参も飛ぶように売れました。
ミルトンは、大好物をたくさん食べれて幸せです(*^-^*)
DSC_0117.jpg

にしむらかえさんの絵本の読み語りは、地元の保育士さんが
担当してくれました。
雨のシーン、カエルが鳴くシーンが出てくるのですが、
まさに屋根の外では雨がザーザー、カエルがゲロゲロ・・・
ぴったりの生の音響でした(笑)
DSC_0141.jpg

青空の下で、読み語り・・の計画でしたが、意外と
雨の中での読み語りもいいものだなあと、感じました。
DSC_0144.jpg

太志とテンシン君のヨーヨー屋さんも、子どもたちが
楽しんでくれて、準備から後片付けまで、2人とも
良く頑張ってくれました。
DSC_0165.jpg
「えんにち」の様子、②へ続く・・

えんのイベント「えんにち」明日です!!


明日は雨のようだけど・・・涙
「えんにち」の準備、着々と進んでます。
雨でも、すべて予定通りに行います!

有川のフローレンスの総菜パンも、販売決定しました。
たくさん仕入れます。お昼ごはんにどうぞ!
第2回えんにちブログ用

美しい段々畑を皆さんに見てほしくて、
段々畑の草取り、主人とアルバイトさんが
頑張ってくれました!
「えん」の南と北側で、悠々と段々畑に育つ麦が
皆様をお迎えします。
DSC_0108.jpg

鯉のぼりと、大漁旗も準備。
DSC_0112.jpg

フリマの品も、チョイ見せ✨
雨の中でも楽しめる工夫を、スタッフみんなで
考え中!入場無料です。
DSC_0114.jpg

動物たちも、皆さんをお待ちしています。
ポニーのミルトン、芝のリュウ。
50.jpg

ウサギのラビ君、ブラ君
48.jpg

ヒヨコたち。(抱っこできるよ!)
PIC_0931.jpg

猫のモモちゃん。
53.jpg
(写真のほかに、ヤギ、亀、ニワトリたちもいます)
ぜひ遊びに来てくださいね!

船釣りを思いっきり楽しむ!


昨日は、父の船に乗せてもらい、
子どもたちと船釣りを楽しんできました(●^o^●)

留学生のテンシン君は、人生2度目の船釣りだそうで、
数日前からワクワクが止まらない!

当日は、風も少し止み、無事船に乗ることができました。
子どもたち、テンションマックス!!!
DSC_0028.jpg

最初に釣り上げたのは、5歳の甥っ子くん。
DSC_0072.jpg

負けてられない~!と、テンシン君も、カサゴをゲット!
DSC_0054.jpg

太志も続けて釣れた~!
DSC_0048.jpg

そのうち、2人同時にカサゴが~!
DSC_0067.jpg

カサゴとクサブがたくさん連れたので、今度は父のいけすへ移動。
DSC_0092.jpg

箱眼鏡で、海の中を覗いてみました。
魚がいっぱい泳いでる~♪
DSC_0083.jpg

いろんな魚がたくさん見れて、大満足!
DSC_0078.jpg

はぁ~そろそろ疲れてきたので帰りますか・・・!
DSC_0093.jpg


無事、陸に到着~!
DSC_0105.jpg

すぐに父が魚の処理をしてくれました。
「こんなに釣れるのは珍しいとぞ~~!!」と父も満足そう。
DSC_0106.jpg
楽しませてくれた、じーじ、ばーば、ありがとう

釣り!!

しま留学生のテンシン君、念願の釣りへ!!

海がない埼玉県からやってきたテンシン君が
上五島で一番やりたかったこと、釣り!
念願かなって、地元のお兄さんに、連れて行ってもらいました。

狙い通りのカサゴをゲットのテンシン君。
30859973_1867061206924977_388792478_n[1]

釣れたのは、カサゴとクサブです。
DSC_0003.jpg

唐揚げにして、美味しくいただきました✨
DSC_0007.jpg

自分が釣ったお魚・・やっぱりおいしいね!!
DSC_0010.jpg

お兄さんは、釣りだけでなく教会や展望台などへも
ドライブに連れて行ってくれました。
30948752_1867061076924990_546509457_n[1]

今回釣りとドライブへは、しまキャンプのリピーターさん
(10回ほど連続で参加している!!)きょうだい2人も
一緒に行きました。

福岡県から、キャンプ以外の島の素敵なところを見てみたい!
ということで遊びに来てくれたのです。
しまキャンプに何度も参加するうちに、上五島が
大好きになった2人。
30784897_1867061126924985_1615755954_n[1]
2人にとっては、上五島は第2の故郷のようです。
嬉しいですね。

ちなみにこの日、太志は陸上大会でした。
まだまだ伸びしろがあるので(笑)こちらも楽しみです♪

お米の種を蒔きました

くらしの学校「えん」の小さな田んぼに
苗床を作り、お米の種を蒔きました。
PIC_0043.jpg

給水して、ふっくら膨らんだお米の種もみ。
PIC_0045.jpg

初めて田んぼ作業をする、埼玉から来た、しま留学生の
テンシン君は、
「泥には入りたくないなあ・・・」と、テンション低め。

でも、本来子どもって、泥遊びは大好き。
様子を見ていると・・
「やっぱり裸足になって泥の中に入ってみたい!」
「うわぁぁ!なんか・・・気持ちいい!!」
みんなでギャーギャー大盛り上がり。
最終的に、一番楽しんでいるテンシン君なのでした。
PIC_0057.jpg

田んぼに水を張ると、早速カエルが寄ってきて・・
PIC_0072.jpg

芝のリュウまで田んぼにドボン。
リュウも気持ちがいいのかな?
PIC_0070.jpg

今年は田んぼにどんな生き物が集まるかな。
どろんこ田植え大会も、あとひと月ほどでやります!
ぜひ遊びに来てくださいね。

東に海を眺めながらの作業。最高です!
PIC_0067.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H31年度 小学生、中学生山村留学生募集中!!詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺18年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を継続し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR