05
1
2
3
6
7
9
10
11
14
16
17
20
21
23
26
27
28
31
   

1センチのカエルの正体は・・

サンショウウオがいると話題の!?我が家の
ひょうたん池に、ヒキガエルの赤ちゃんがたくさん!!

実は私、こんなちっちゃいカエルを初めて見ました。
サイズは全長1センチ(゚д゚)!
ペンやメダカで比べると、小ささが良く分かりますね。
この子たちが、あのでっかいごつごつしたヒキガエルに
なるのだから驚きです。

となりのトトロに出てくる(さつきとメイが、バスで帰宅する
お父さんを待っているとき)あのへんな鳴き声のでっかいカエル、
ヒキガエルじゃないかな?
ウィキペディアによると、ど根性ガエルのぴょん吉は
ヒキガエルがモデルだそう。
IMG_1502.jpg

池には、まだしっぽが残るカエルちゃんもいて、この段階では
可愛い(#^^#)
たくさんいるので、カエルが好きな方は見にいらしてください✨
IMG_1507.jpg
スポンサーサイト

島ならではの運動会へ

昨日は、我が家から車で40分のところにある、浜ノ浦小学校の
運動会へ行ってきました。

息子たちが通う校区の北魚目中学校は、平成30年度に
合併のため閉校してしまいます。
これまで北魚目の運動会は小中合同で行っていましたが、
来年からは小学校だけでの運動会になります。

同じく少ない児童数(全校生徒12人!)で運動会を
実施している浜ノ浦小学校へ、勉強のため見学へ
行ってきました。
IMG_1490.jpg

印象は、地域のお年寄りの方の参加が多い。
競技の大部分で、親も一緒に参加している。
たくさんの大漁旗や万国旗で、会場を盛り上げている。
景品の一つ一つに子ども達からのありがとうの直筆
メッセージが付いている・・など、
真似したい!という部分がたくさんでした。

どこまで反映できるか分かりませんが、北魚目の運動会も
地域のお祭りのようにできたらいいなあと感じました。

この写真の郷愛太鼓は、この地域の伝統だそうで、
小学生は卒業まで毎週1度、放課後に練習をしているそうです。
圧巻の息の合った演奏に感動しました。
MVI_1491_Moment.jpg

お昼のお弁当は、小学校の裏の海岸で。
波の音を聞きながら、お日様の下でのお弁当、
最高でした!
IMG_1492.jpg

砂浜にはたくさんの貝殻が!
山村留学生のりゅうやくんは、東京にいるお母さんに
この貝殻を母の日のプレゼントにする✨
と、張り切って拾っていました(#^^#)
IMG_1497.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H29年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、13年現在まで35回、約600人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR