09
1
4
5
6
8
10
11
14
17
18
19
20
21
22
23
24
25
27
28
29
30
   

お米がとれた~!稲刈りをしました♪

くらしの学校「えん」の田んぼの稲刈りをしました🎶

6月初めに泥んこになって田植えをしてくれた子どもたちも、
「お米になってる~!!」と喜こんでくれました!(^^)!
IMG_8604 - コピー

子どもたちは、ゴリリン(主人)に稲の刈り方を教わります。
IMG_8596 (2)


ちょうど乗馬体験に来た家族も、稲刈りを楽しんでくれました。
14469310_10210269984896436_73130368_n[2] - コピー

頑張った後の今日のおやつは・・
お米のおせんべい。平らにして干しておいたお米を、醤油を塗りながら
炭火でこんがりと♪塩味も美味しかった♪
今が旬、サツマイモの蒸しパンも好評でした。

今年は稲の生長中に油断してミルトンに食べられるという
ハプニングもありましたが・・また来年も田んぼが楽しみです!
="http://ono33.blog.fc2.com/img/20160926111902a4c.jpg/" target="_blank">IMG_8616 - コピー
スポンサーサイト

「えん」へきて1年。ポニーのミルトンの成長記録🎶

我が家にポニーのミルトンがやってきて、ちょうど1年が経ちました!

今ではすっかり「えん」の動物たちのボス的存在!?ほかの動物たちとも仲良くやっています。
柴犬の龍君とはよくケンカもしてますが(笑)

休日は、乗馬体験でも大活躍してくれています。私たちに甘えてくる姿や、
時にはわがままを言う姿もほんとに可愛い💕

ミルトンにまだ会ったことない人、どうぞ会いに来てね(^o^)/
・・それにしても、この1年でずいぶん太ったなあ。
日中敷地内の草食べ放題だし。。ダイエットが必要(;^ω^)

こちら初公開♪北海道で生まれたのち、乳離れ後、
大阪のワールド牧場に来たばかりの、少年時代のミルトン。
小さくてかわいい!体の模様、茶色の部分が少しだけ今と違う!
horse_104_2.jpg

我が家へ来るちょっと前のミルトン。
体の模様は今と一緒。でも、ずいぶんスリムですね。
horse_104.jpg

ど~~~ん!こちら現在のミルトン。現在3歳。
大きくなったなあ。お腹とおしりが完全に太った。
IMG_8594.jpg

このまんまるのお腹!お客さんみんなに、妊娠中!?
と言われます。いやいやこの子、男の子です(;^ω^)
IMG_8614.jpg

ミルトンこれからも、のんびりゆっくり動物たちと仲良く暮らそうね!
IMG_8365.jpg

在宅血液透析をはじめて、1年が経ちました!

在宅血液透析をはじめて、気が付けばちょうど1年!!
体調も良く、とっても元気で、ハードな毎日を(笑)充実して送っています。

導入してすぐは、1回3時間の週6回透析をしていましたが、
透析可能時間帯が限られていることもあり、やりたいこともたくさんあるので
週に2日は透析をしない日をつくることで、無理のない、私たちに合った
透析スタイルが見つかりました♪
これからも、臨機応変にその時に合った透析リズムを意識しながら、
日々の暮らしを楽しんでいきたいと思います。

管理してくださっている透析室のスタッフさんや、週に5回、透析に付き合ってくれる
主人には本当に感謝しています✨
これからも安全第一でがんばります。

IMG_8620.jpg

今年も上五島のアゴ漁始まっています!

今年のあごは大漁!!
毎日、小串の港が活気にあふれています。
IMG_8533.jpg

およそ1か月しかないアゴ漁。
我が家から手伝いに行ったインターン生は、
全身うろこだらけ、くたくたになって
帰ってきました。でも、とても楽しかったそうです。
IMG_8537.jpg

元漁師の、魚の加工が大の得意の父に来てもらい、
大きめのアゴで、開きとすりみを作ってみました。
IMG_8557.jpg

アゴの干物。たくさん作りました!
最高の塩加減!脂ものってて超美味(≧▽≦)
IMG_8560.jpg

こちらは塩だけで作ったすりみ。塩だけとは思えない深い味わいに
感激✨アゴってこんなにおいしいんですね!
IMG_8558.jpg

手作り小物のあたたかさ♪

この可愛いイヤリング✨カラーや素材をオーダーして、
作っていただきました(^o^)/
普段はなかなかおしゃれができないけど、
このイヤリングを見たとき、胸がキュンキュンしました(#^^#)
IMG_8483.jpg

作っているのは 消しゴムはんこ・手づくり小物
「Haru_kokopelli」の佐藤晴子さん。
佐藤さんは、主人が20代のころ、一緒に
お仕事をしていたお仲間だそうです。
IMG_8477.jpg
IMG_8479.jpg

梱包されてきた、封筒の隅々まで可愛かった(#^^#)
作り手が見える手作り小物っていいですよね。
使っていながら温かみを感じます。

イヤリング、今度お出かけの時につけてみようかな🎶
消しゴムはんこ・手づくり小物
「Haru_kokopelli」の佐藤晴子さんのページを
紹介します(^^♪
https://www.facebook.com/Haru_kokopelli-407146399420065/…
IMG_8476.jpg

「えん」久しぶりのイベント、椿油を絞ろう②

浮いてきた油をすくったら、ひたすらに詰めて水分を蒸発させます。
そして、さらしで濾したら完成!
ぽたぽた落ちてくる油を見ながら、みんなで感激しました✨
がんばりの結晶です。大体5リットルくらい搾れました!
IMG_8471.jpg

こちらが、椿油100パーセントの天ぷら✨
カラッと揚がって、中はホクホクで・・(*^-^*)
20人分、た~くさん揚げました!
IMG_8474.jpg

作業の途中で、椿の種を炒りすぎて油が黒くなるという
ハプニングもありましたが・・・(笑)
でも、この油で揚げた天ぷらは、ここでしか食べられない
香ばしさと風味で、最高!
天ぷら香ばしくて美味しかったので良しとします(笑)
完璧じゃないところがうちらしいかな(*^-^*)
来てくださった皆さんに感謝!
IMG_8472.jpg
椿油搾り、朝8時から始めて、搾り終わりが17時半!
毎回ですが超ハード(>_<)
でも、とても楽しい一日でした✨

「えん」久しぶりのイベント、椿油を絞ろう!①

くらしの学校「えん」 秋の恒例イベント、椿油絞りを行いました🎶
お天気にも恵まれて、椿油絞りは大成功でした!

ブログを見て・・という方や、当日の長崎新聞さんにも
イベント情報を載せていただいたおかげで、
思ったよりもたくさんの方々(総勢40名!)が遊びに来てくださいました。
我が家は「炒り搾り(蒸発法)」という方法で搾ります。
・干しあげた椿の種を炒る。
・臼でペースト状につぶす→超大変!筋肉痛になる!!
・それをお湯の中に入れて煮込み、浮いてきた油をすくう
・別の鍋で水分を飛ばすと油だけ残る
・さらしで濾す    完成(^o^)/

こちらは原料となる椿のみを炒っているところ。
香ばしい香りがするまで炒ります。
IMG_8434.jpg

それを臼でペースト状になるまですりつぶします。
IMG_8453.jpg

油がにじんでいます!
IMG_8443.jpg

IMG_8445.jpg

お湯の中に入れじっくり煮て、浮いてきた油をすくいます。
表面がテカテカしていますね✨
IMG_8457.jpg

醤油の仕込みが終わりました~

土曜日、無事に醤油麹も完成し、樽に入れる最終仕込みも
完了しました!
こちらが完成した醤油麹。
味噌の麹とは違って、うっすら黄緑色。
大成功♪
IMG_8404.jpg
IMG_8406.jpg

完成した醤油麹を樽に入れていきます。
麹の胞子がふわふわ舞ってる~~
IMG_8418.jpg

そこへ「手塩」を入れます。
IMG_8425.jpg

さらに水を入れてかき混ぜたら仕込み完了!
太志が張り切って手伝ってくれました(*^-^*)
醤油は、1年間時々かき混ぜる必要があり、手間はかかりますが、
発酵の素晴らしさと楽しさが感じられる、楽しい作業でもあります。

仕込みが終了した時、太志が味見をしたいといい、
一緒に味見してみました。感想は。。「ただの塩水!!」(笑)
1年かけて、これが醤油になるんですから面白いです。
味噌とともに、醤油も1年後が楽しみです!
IMG_8427 - コピー

時々、炭焼きをしています。


先日、椿の間伐材を利用した、「炭焼き」をしました。
椿の木は硬くて重いので、とてもいい炭が出来るんですよ!
主人担当なので、細かいところは分かりませんが、
釜を密閉するタイミング、煙の色の変化、窯出しのタイミング・・
奥が深そうです。
学生さんも興味津々で手伝ってくれました(*^▽^*)
IMG_8377.jpg
IMG_8383.jpg
IMG_8376.jpg
IMG_8391.jpg

醤油麹の今日の様子

昨日仕込んだ醤油麹、好調です!

早速、麹菌が元気に活動を始めています。
麹が熱を持ち始めました。朝は37度。
醤油麹の適温は28度~32度。

冷ましてあげるため、朝食後に手入れをしました。
IMG_8375.jpg

白みそ菌は真っ白な麹になるけど、醤油麹菌は
全く違う色になります。どんな色かは・・お楽しみに・・(^o^)/
IMG_8374.jpg

醤油麹から手作り!醤油づくりをしています。

先日の味噌づくりに引き続き、昨日からは
醤油を作っています!

醬油の原料ってご存知ですか?
大豆、麦、塩、しょうゆ種麹菌、お水 です。
麦とお塩は自家製(^^♪

大豆をせいろで蒸したり、麦を鉄鍋で炒ったり・・
薪でずっと火を燃やし続けるので、暑い中大変な作業でした!

IMG_8352.jpg

こちらは麦を鉄鍋で炒る作業。足元には薪が燃えています。
奥のせいろ6段では、大豆を蒸しています。
特に蒸すのは5時間ほどかかる、大変な作業です。
IMG_8354.jpg

炒った麦は、製粉機で荒く粉砕します。
(香りがはったい粉!香ばしい、いい香り♪)
この麦を、35度まで冷まし、醤油麹菌を混ぜます。
IMG_8356.jpg

さらに蒸しあがった大豆を35度に冷まし、先ほどの麦と混ぜ合わせます。
大豆が甘く蒸しあがった香りも最高!
IMG_8363.jpg

米麹と同じ要領で、お風呂に重ねて保温保湿。
久しぶりの醤油麹の仕込み。
うまくいくかな。ワクワクします!
IMG_8369.jpg

我が家の滞在中の大学生のこと

9月1日から我が家で就業体験中の、大学生2人。
2週間の予定ですが、とても頑張ってくれています。

毎日の様々な仕事(しんどい仕事内容でも、)
若い力と好奇心で、楽しそうにこなしてくれています。

この日の彼の仕事は畑を耕すこと。
でも、仕事をしていると・・我が家の甘えん坊が
遊んでほしくて・・(*^-^*)
IMG_8319 (1)

ヤギたちとの付き合いは、もう6~7年だけど
こんなヤギちゃんははじめて!
可愛くて、みんなでメロメロです(笑)
IMG_8322 (1)

写真の彼は、友達の漁師「虎屋」さんのご好意で
アゴ船に乗せていただきました!

地元、小串は今あご漁の真っ最中!
刺身を幸せそうな顔で食べていますが、
多分アゴ(トビウオ)かな。
14194190_899672073501620_1738141875_n[1] - コピー

就業あと1週間。島でしかできない体験を、
たくさんしてもらおうと思います(*^▽^*)
14256519_899672066834954_1203064023_n[1]

それにしても、いい顔しますね(笑)

手作り米麹で、手作りみそ仕込み🎶

米麹も成功し、いよいよ米味噌を仕込みます

まずは、昨日から浸水しておいた大豆をせいろで蒸します。
大豆に火を入れるのは時間がかかる作業。
途中釜のお湯がなくなってしまい、せいろや大豆が
焦げるというハプニングもありましたが、
時間をかけて蒸したおかげで、とっても甘く蒸しあがりました。
IMG_8296.jpg

せいろで蒸した大豆をミンサーですりつぶし、完成した米麹と「手塩」を
混ぜ合わせます。
IMG_8303.jpg

途中、硬さをハンバーグ位に調整するため、大豆のゆで汁を入れます。
そして、今回初の試み、大好きなお味噌を仕込み時に少し混ぜると
いいそうで、やってみました。混ぜたのは、手塩で仕込んでくださっている、
兵庫県のありがとんぼ農園の「ありがとんぼ味噌」
混ぜたのは一握りですが、ありがとんぼ味噌のエネルギーが、うちのお味噌に入ると、
きっとおいしさ倍増ですね(^^♪
IMG_8307.jpg

樽に空気を抜きながら詰め、「手塩」でふり塩をしたら、仕込み完成!
あとは1年静かに寝かせます。1年後が楽しみです(*^▽^*)
IMG_8311.jpg

米麹づくり大成功!

麹の様子。2日目。
温度計で、菌付けしたお米の温度をこまめに
確認しながら手入れをしていきます。
IMG_8285.jpg

麹自らが熱を持ってきます。40度超えると麹菌が痛むので、
時々かき混ぜ熱をとってあげます。
温かくて気持ちの良い作業です。
IMG_8289.jpg

時間がたち、麹が真っ白になってきました!
IMG_8291.jpg

しっかりと麹菌の菌糸が成長し、
お米の一粒お米の一粒が、真っ白です。
そしてこの麹独特の甘い芳醇な香り・・!
この日は朝と晩の2回、麹を成長させるための手入れをしました。
味噌と塩麴の仕込みが楽しみです!
IMG_8295.jpg

米麹を作っています。

昨日から、米麹を作っています!
麹からのお味噌づくり、久しぶり~ワクワクします✨

なんと原料となるお米の量は29キロ!たっぷりです!
先月に引き続き、今月も大学生がインターンで
2人来てくれているので、たくさん手伝ってもらっています。
この米麹、完成したら塩こうじと米味噌の仕込みに使います。
発酵食品大好き~(^o^)/

こちらは、せいろでお米を蒸す作業。
薪と蒸されたお米の香り・・大好きな香りです!
IMG_8269 - コピー

シートの上で、蒸したお米を人肌に冷まします。
IMG_8279 - コピー

蒸したお米に麹菌をまぶします。
IMG_8276.jpg

我が家は風呂場を「室」にします。
少しだけ薪でお風呂のお湯を沸かし、毛布を掛け
麹の好む温度と湿度を保ちます。
IMG_8281 - コピー

翌朝の麹の様子。
白い花(みそ麹菌の菌糸)が見えてきました!
順調です♪麹の甘~い香りも家中に漂ってます。
時間とともに、麹が成長しどんどん様子が変わります。
何度やっても楽しい作業(^o^)/
IMG_8284.jpg

イベント告知!椿油を絞って天ぷらを食べよう♪

くらしの学校「えん」久しぶりのイベントのお知らせ♪
【椿油を絞って、天ぷらを食べよう!!】
今年は、椿油の原料となる椿の種(かたし)が
良く実っています。
椿油100パーセントの天ぷら、最高ですよ!
(油の持ち帰りはできません)
〇日にち・・9月11日(日)
〇時間・・油絞り 朝8時ごろ~15時
        (好きな時間帯にお越しください)
     天ぷらで食事会 18時~
〇参加費・・油絞り 中学生以上200円 小学生100円
      天ぷらで食事会 400円
〇持ってくるもの・・必要なし
気候も良くなってきたし、ポニーやヤギの赤ちゃんなど、
動物たちと戯れながら、油絞りを楽しみましょう(^o^)/

今年は豊作の様です✨
IMG_8259.jpg

ヤギのふう太くん、興味津々!!
IMG_8195.jpg

こちらは、椿の木から収穫した実。自然に割れて、種が顔を出します。
IMG_8194.jpg

この種から、何リットルの油が搾れるでしょうか?
楽しみです(^o^)/
IMG_8258.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H29年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、13年現在まで35回、約600人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR