05
1
3
4
5
6
8
9
10
11
12
14
15
16
17
18
20
22
24
25
26
27
28
29
31
   

桑の実ジャムづくりをしました。~加工編~

くらしの学校「えん」より🎶~ジャムづくり~

収穫した桑の実で、さっそくジャムづくり!
ママリンに、料理の先生になってもらいました。

桑の実は、ごみを取り除き、きれいに洗います。
IMG_7142.jpg

鍋に移し、桑の実の半量ほどのキビ砂糖を加えて
しばらく置きます。
桑の実は、とっても甘いので、お砂糖は控えて作ります。
IMG_7144.jpg

あくを取りながら20分ほど煮て、レモン汁を入れたら、完成!

ところで、この鮮やかな紫色、いかにも栄養ありそうですよね。
ということで、調べてみてびっくり!
ビタミンC、鉄分、アントシアニン、ポリフェノールなど、
栄養豊富な実だったんです。
あの、ブルーベリーに入ってる目にいいアントシアニンが
桑の実にも含まれていたなんて!
これから、太志に食べさせなくっちゃ。
タダでたらふく食べれるんだから、幸せです💛
IMG_7153.jpg

とーってもおいしいジャムができました。
仕込んでおいたカスピ海ヨーグルトにかけて・・・。
うーん!最高🎶

雨だったので、うちの中でみんなでおやつタイム💕
新じゃがのフライドポテト(もちろん手塩で!)
フルーツゼリー、ジャガイモ羊羹、ゆでトウモロコシ、
桑の実ジャムヨーグルト・・で、おなかいっぱい!
IMG_7155.jpg

瓶に詰めて、ラベルを書いてもらい、
子どもたちにお土産もできました♪
IMG_7158.jpg
今日からぼちぼち麦刈りをし、水曜日の放課後に
一斉に刈り取り脱穀もします。
興味のある方はどうぞいらしてください。
というか手伝い人募集中(笑)
スポンサーサイト

桑の実ジャムづくり体験をしました。~収穫編~

くらしの学校「えん」より🎶~桑の実の収穫~

昨日は雨が降り続き、麦刈りは延期に・・。
ですが、参加してくれた子たちとカッパを着て
桑の実を収穫し、ジャムづくり体験を楽しみました!~
桑の実、子どものころは、手と口の周りを真っ赤にして
よく食べてたなあ。
IMG_7014.jpg

小さい粒を、ひとつづつ・・・。
IMG_7128.jpg

桑の木に、大きなカタツムリがくっついてました。
IMG_7131.jpg

1時間くらいで、1キロ弱の桑の実がとれました。
この桑の木、上五島にはあちこちに自生しています。
「えん」の周辺にも、管理している木は5本ほどですが、
そこらじゅうに生えているんですよ!

さあ、続いてジャムづくり🎶
IMG_7140.jpg

今年もラッキョウの仕込みの季節

5月はラッキョウの仕込みの季節。
スーパーには、皮をむき塩漬けされたものが並んでいますが、
やっぱり塩屋の嫁ですから、手塩で仕込まないと!!
味も風味も全く変わってきますしね。
ということで、 皮をむくのがすごーく大変だけど、
皮付きのラッキョウを求めて、毎年頑張ります✨

ラッキョウの伸びすぎた芽の部分は捨てないで、
しょうゆ漬けにしておくと
チャーハンの味付けとして重宝します(#^.^#)
IMG_7030.jpg

ここまでの作業、何時間かかったかな・・。
でも、きれいにむけて、すっきり!!
美味しいラッキョウを想像しながら頑張りました(笑)
IMG_7094.jpg

お酢とキビ砂糖の液に漬け込み、唐辛子を入れたら
仕込み終了。
あとは、涼しい場所で夏まで寝かせます。
食べごろの季節が楽しみ・・。
浸かりが浅いラッキョウもさっぱりしておいしいんですよ。
そんな味の変化が楽しめるのも、手作りならではですね!
IMG_7123.jpg

お豆も美味しい季節ですね。
そして、お豆にはやっぱり「手塩」でしょう🎶
この組み合わせには、ビールかな!
IMG_7025.jpg

上五島の天然ブリに舌鼓♪

我が家のアルバイトさんの御主人さまが漁師さんで、
ありがたいことに、よくお魚をいただきます。

先日は、小串漁港に、た~くさんのでっかい鰤が揚がったそうで、
嬉しいことに、そのでっかいブリをいただきました。
まな板からはみ出すサイズでした。
IMG_7104.jpg

太志は、ぶりの刺身が、大好物!(^^)!
早速お刺身でいただきました💕
身がぷりっぷり!
IMG_7105.jpg


カマの塩焼きの下ごしらえ。
カマに、手塩をたっぷりすりこんでおきます。
明日、焼いて食べます。楽しみ・・・!
ほかにも、ぶりの照り焼きもいいなぁ!ぶりを楽しみま~す🎶
IMG_7106.jpg

すごい!小さな島の、地域力!小串婦人会主催、「母の日レクリエーション大会」パート2

すごい!小さな島の、地域力!
小串婦人会主催、「母の日レクリエーション大会」
パート2💕

参加者の中には、90代の方がなんと5人ほど
いらっしゃいました!
小串、元気があります\(^o^)/
こちらは、子どもたちとお年寄りの方とのゲーム。
IMG_7034.jpg

いつも、婦人会の役員さんたちが、面白いことをして
笑わせてくれます。
写真、見えにくいですが、すごい格好してます(笑)
本当にいつも、楽しませてもらってます!
IMG_7075.jpg

実は、お父さんたちも、かなり頑張ってくれました!!
いつもはクールでダンディーなお父様たち!?、
あぁ、こんな格好させられて・・・( *´艸`)
おかげで、会場は爆笑の渦!
MVI_7072_Moment(3).jpg

こちら二人羽織。
これ、かなり盛り上がります!(^^)!
食べているのは、生クリームのケーキ、ケチャップたっぷり
フランクフルトなど・・・!!
IMG_7040.jpg

おやじバンドでも、楽しませてくれました。
回を重ねるごとに、上達してます!
終了後のビールが、さぞおいしかったでしょうね。
感謝です✨
MVI_7071_Moment.jpg

すごい!小さな島の、地域力!小串婦人会主催、「母の日レクリエーション大会」



すごい!小さな島の、地域力!
小串婦人会主催、「母の日レクリエーション大会」
昨日、地元小串で行われました。
にぎやかで、小串のお祭り状態でした!
楽しかった~!いっぱい笑った(*^▽^*)


こちらは、小串の小学生。
踊りと歌を披露しました。
IMG_7057.jpg


地域の組対抗の、玉入れ!
IMG_7042.jpg

お琴の音色、素敵だった~!
IMG_7049.jpg

「よっ!真田丸!」勇ましい舞いでした!
IMG_7050.jpg

お昼ご飯は、婦人会のみなさんの手作り。
おにぎりには、わが「手塩」を使っていただきました!
美味しかった~!   ・・・つづく
IMG_7044.jpg

上五島の小さな田んぼで、田植え体験しませんか?



◆くらしの学校「えん」イベントのお知らせ◆
~上五島の小さな田んぼで 田植え体験~

・6月5日(日)14時から16時ごろまで。
・入園料 大人200円 子ども100円
・田植えの前に泥んこ運動会をします。
とっても汚れるので、捨ててもいい服を着てきてください。
・持ち物・・着替え、タオル、サンダル
・田植えの後は、ドラム缶風呂に入ります。
・おやつと自家製麦茶を用意して、お待ちしています!

毎年行っている「えん」のイベントです。
以前の田植えの様子です。
みんなで泥だらけ!!
IMG_1173.jpg

大人も泥んこで、はしゃいじゃいます🎶
DSCF3948.jpg
むにゅっとした触感の泥は、徐々に快感に・・・!?
DSCF3968.jpg

みんないい顔してます✨
DSCF3973.jpg

大人気のドラム缶風呂。
お待ちしています(^^♪
IMG_1184.jpg




上五島で、麦刈りのイベント行います♪

◆くらしの学校「えん」イベントのお知らせ◆
~上五島の段々畑で麦刈り体験&桑の実ジャムづくり体験~

・5月29日(日)13時30分から15時半ごろまで。
・入園料 大人200円 子ども100円
・作ったジャムはお持ち帰りOK!
・長袖長ズボンでお越しください。(麦の穂がチクチクします)
・軍手、持っている方はカマを持参してください。

※おやつと「えん」特製手作り麦茶を用意してお待ちしています。
なお、田植えは6月5日(日)の予定です!


海を見下ろす段々畑で、麦刈りを行います。
IMG_3945.jpg



現在、我が家の周りの段々畑7枚ほどで、
麦を育てています。
麦が育つと、やはり美しい光景です。
IMG_3870.jpg

お日様の光を浴びて、輝く麦。
IMG_3889.jpg

桑の実も熟してきました!
ジャム作りが楽しみですね。
ヨーグルトにかけると、最高なんですよ!
IMG_7014.jpg

こちら2年前の写真ですが、太志が坊主だし、前歯が抜けてる・・(笑)
この、うちの段々畑で育った麦を、種用に保存しておき
もう何年もつないできています。
これから子どもたちが大きくなっても、ずっとつないでいきます。
IMG_0859.jpg

じいちゃんとの釣りに夢中です🐡

最近太志は、じいちゃんとの釣りに夢中です!
日曜日は、友達も誘って目の前の海で魚釣り(^^♪

二人とも、4年生から始まる学校のクラブ活動で
「釣りクラブ」に入りました。
マイ釣り竿で、二人とも嬉しそう!

(じいちゃんも嬉しそう・・・(笑))
IMG_7013.jpg

さてさて、2時間後に帰ってきました。
成果は・・・!?
IMG_7016.jpg

釣れてました~♪
アラカブ(カサゴ)とクサブです。
せっかく海の目の前に住んでるし、
釣りはぜひ上手になって欲しいですね~!

夕飯は、みんなで魚のから揚げパーティーでした。
夕飯のおかず、またよろしく~!(^^)!
IMG_7019.jpg

在宅血液透析156回目。




在宅血液透析も、今日で156回目。
導入時は週6回の透析をしていましたが、
最近は週5回に落ち着いています。
我が家の生活リズムや、私の体には
この方が合っているかな。

昨日は透析お休みだったので、丸一日
好きなことして過ごしました。
ハーブティー用にカモミールを干したり、
畑の見回りしたり、愛犬りゅう君と
たくさんお散歩したり・・・
IMG_6979.jpg


エゴマの実で、
バターと卵なしのヘルシークッキーを
試作してみたり・・・
IMG_7005.jpg

今滞在中の韓国人に影響されて
フライパンで石焼き風ビビンバ作ってみたり・・・
やりたいことたくさんやって、大満足(*^-^*)
IMG_6984.jpg

だいどこ仕事をしていると、ミルトンが
勝手口のすぐそばで、むしゃ、むしゃと草をたべて
道をきれいにしてくれていました。
私たちにもずいぶんなついてくれて、
毎日色んな表情を見せてくれます✨
毛も夏毛に生え変わってスッキリ。
IMG_6973.jpg

今日もいい塩できてますよ!
5000円以上のお買い上げで、全国送料無料です。
うちの塩でおむすび握ると、味の違いに感動します。
ご注文お待ちしています!!
IMG_6992.jpg

段々畑、米、麦、クワの実・・上五島は、美しい緑の季節




今年も順調に麦が育っています!
穂は美しい緑から、徐々に黄金色に色づいてきました。
麦刈りももうすぐです。
IMG_6998.jpg

こちらは、先日太志と蒔いたお米。
芽が出てすくすく成長中。
こちらも、田植えがもうすぐです!
IMG_6986.jpg

桑の実も実ってきました。
特に今年の桑の実は、粒が大きく
実もたわわに実っています。
紫色に熟すと、甘くジューシーで、
ジャムにすると最高なんですよ♪
もちろんそのまま食べても最高(^^♪
口の周りが見事に紫色になりますが(笑)
IMG_7001.jpg

麦刈り、田植え、桑の実のジャムづくりの
イベント情報、近日中にアップします!(^^)!

韓国人のファン君滞在中


我が家の「手塩」のラベルを書いてくれている
主人の友人、藤原仙人掌さんの紹介で、
韓国人のファンくんが我が家に滞在中です。
IMG_6982.jpg


我が家のお仕事を手伝ってくれているのですが、
料理も上手で、いろいろ作ってくれています。
主婦としては、大助かり(#^.^#)
IMG_6981.jpg


我が家にある材料で作ってくれたチヂミが
特に最高で、感激!
IMG_6983.jpg

我が家は動物もたくさんいて、自営の塩づくりにも休みがなく、
なかなか色んな所へ行くことができません。
でもこうやって、日本だけでなく世界各地から
たくさんの方が我が家へ来てくれて、新しい風をたくさん運んできてくれます。

太志は今回、ファン君から韓国のあいさつをいろいろ教えてもらっていました。
他にも地球儀で韓国の場所を探したり・・・
太志にとっても、小さいころからいろんな方と出会うのは、
視野を広げるいい刺激になると思っています。

我が家へ来てくださる皆さんに感謝!!

ゴールデンウィークは、お仕事三昧。ちょっぴり磯遊び♪



ゴールデンウィークは、予想以上に
たくさんの方が「くらしの学校「えん」」へ、
来てくださいました!
石窯ピザ体験や、ポニー乗馬体験、
ヤギやウサギのえさやり、卵とり体験、
ツリーハウス遊びなどを、みなさん楽しんでくれました(*^-^*)

太志にも何か楽しいことをと、合間を見つけて
じいちゃんちへ。
初めて自分専用に買ってもらった釣り竿で、
釣りをを思いきり楽しんだようです。
小さめだけど、カサゴなど、いろいろ釣れました!
IMG_6970.jpg

私たちも午後から合流し、実家の磯辺で磯遊び。
あさりやクロクチ、ジンガサなどが採れました。
IMG_6969.jpg

いとこのせいはくんも一緒に(*^-^*)
子どもたちは、アサリよりもカニ取りに夢中・・!
IMG_6967.jpg

こちらは、ジンガサのバターソテー。
アワビにはかなわないけど、ちょっと似てるかも。
とっても美味しい!磯辺でいくらでも採れますよ~!
海の恵みに感謝です。
IMG_6971.jpg

新上五島 小串のお地蔵さま~名物ところてんづくり~※小串の郷土料理「さかすばあちゃんの厚焼き」体験のお誘い♪


毎年、旧暦の3月24日は、地元「小串」に
祭られているお地蔵さまに、赤い前掛けをかけて
お参りをする日です。

このお地蔵さま、地元の新聞屋さんが代々ご家族で
守り継いだもので、海で遊ぶ子どもたちを
守ってくださるお地蔵さまだそうです。

赤い前掛けは、各家庭で手作りし、子どもの
名前を書いたものをお地蔵さまに着せます。
私も、今年も「太志」そして「しまキャンプ」
と書いた前掛けをもってお参りしてきました。
IMG_6941.jpg

この日は、新聞屋さんのご家族がところてんを
作り、お参りに来た方に振る舞います。
このところてんが、絶品なのです!!
材料の天草も地元でとれたもの。
IMG_6946.jpg


大きなハガマに薪でお湯を沸かし、たくさんの
ところてんを作っていました。
IMG_6939.jpg

さらしで濾し、型に流して固めます。
IMG_6942.jpg


いただいたところてんは、早速あご出汁の
酢醤油をかけて食べました・・・最高の味でした。
IMG_6959.jpg

この新聞屋さん、「さかすばあちゃんの厚焼き」
でも有名です。厚焼きとは、小串の郷土料理
で、魚がたくさんとれる土地ならではの、魚のすり身が
たっぷり入った卵焼きなのです。
私は小串にお嫁に来て初めて食べたのですが、
こちらもと~ってもおいしいですよ。
さかすばあちゃんの厚焼き、3000円で体験できるそうです。
四角いフライパンのようなもので焼くのですが、すべて
お持ち帰りできます。
郷土の味を覚えたい!
3名からなので、興味のある方、一緒に体験しませんか!?

つわぶき、燻製、そして塩づくり

今が旬のツワブキ、今年も「えん」の敷地内でた~くさん
とって、ママリンと、お塩の手伝いに来てくれてる
妹とひたすら皮をむきました。
都会では、観賞用らしいですが、五島の人は、
昔からツワブキを好んで食べてきました。
上五島の春の味です。
IMG_6922.jpg

早速煮てみました。春の味!美味しい!でも、おばあちゃんが作る
ツワブキの煮ものには、まだまだ当分かなわないなぁ・・・。
IMG_6932.jpg

2か月に一度作っている、ジビエの燻製品。
今回は、イノシシでつくりました。
相変わらず、上五島の野山や畑を荒らし、
島民の悩みの種。
今回は、特に肉の質が良く、仕込みもうまくいき、
柔らかくおいしく仕上がりました。
太志、これを食べだすと、止まらなくなります!
写真左がベーコン、右がハム。
IMG_6930.jpg



おのたかし 塩の敬 しおのたかし。
1年中、毎日毎日、嵐の日も、何があっても
とにかく休むことなく「塩」を作り続ける主人です。

小さなうちの塩工房は、一日どんなに頑張っても、
12~15キロしかお塩ができません。
IMG_6918.jpg


管理に大変な手間がかかる「鉄釜」を全工程で
使用し、燃料はすべて薪。
主人のこだわりがめいいっぱい詰まったお塩は、
きらきらとして美しく、私たちの体をつくってくれる、
命の源です。

今日も、畑を耕し、動物の世話をしながら、
お塩を作っています。
お塩がいいと、例えばおにぎりの味が何倍もよくなります。
興味のある方、今なら比較的早くお届けできますよ!
ご注文お待ちしております!!
IMG_6915.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H29年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、13年現在まで35回、約600人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR