03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
23
24
25
31
   

しまキャンプ春 5日目

今日は、春のしまキャンプ5日目。
今回のキャンプのメインイベント、青砂ヶ浦教会での発表会の日です。

午前中は、みんなで発表会の練習です。
写真は、発表会の練習をする子ども達。
左には大きな山桜。今が満開です。後ろは段々畑の麦畑。そして菜の花。
P3302487.jpg

午後からいよいよ発表会。
まずは、亀工房さんによるミニコンサート。
ステンドグラスの美しい、みごとなコウモリ天井の教会での演奏は、
まさに亀工房さんの音楽にぴったりで、本当に素晴らしかったです。
P3302495.jpg

青葉保育園の子ども達の元気な歌も素晴らしかったし、
しまキャンプの子ども達やスタッフ、亀工房さんとの合奏は、
とても楽しく、大成功でした!!
P3302503.jpg

頑張った子ども達へのご褒美!!ママリンがたくさんのご馳走を
作ってくれました。子ども達、あっという間に完食!
P3302531.jpg

食後はキャンプファイヤー。
しまキャンプお決まりの「火星人」が登場したり、各班で出し物を
したり、最後は亀工房さんの演奏にのせて「マイムマイム」を
みんなで踊って・・・最高に楽しい時間でした。
P3302558.jpg

明日でしまキャンプも最終日です。
スポンサーサイト

しまキャンプ春 4日目

暖かな風が吹き、鳥たちがさえずり、色とりどりの花が咲き・・・
一年の中で、いちばん美しいこの季節。
そんな中、亀工房さんの美しい優しい音色を聴きながら、子ども達は
このキャンプ中にどんなことを感じているのでしょうか。

写真は、亀工房のハンマーダルシマー奏者の朱美さんと、
キャンプの子ども達。
めずらしい楽器に、子ども達は興味津々!!
IMG_3509.jpg

毎朝、子ども達は海で”自炊”に使う流木を拾います。
IMG_3484.jpg

自炊の時は、みんな真剣!!各班で協力して作ります。
IMG_3533.jpg

今回のキャンプで食べているご飯は、昨年の夏のしまキャンプに参加した
「ゆいまるくんち」のお米!ゆいまるくんちは兵庫県で「ありがとんぼ農園」を営んでいます。
そして、京都の「こばたけフアーム」さんからも、しまキャンプにお米を差し入れして
いただきました!本当にありがたいです。
IMG_3500.jpg

みんなで協力して、薪で炊いたご飯は最高の味!
感謝して「いただきます!」
IMG_3502.jpg

今日も皆、元気いっぱいに活動しました。
明日はいよいよ青砂ヶ浦教会で「発表会」です。
亀工房さんの、素晴らしい演奏もあります。
時間は13時30分から。入場は無料です。
ぜひ、お越しください!!

しまキャンプ3日目の様子です。

[広告] VPS

しまキャンプ春 2日目

朝からとってもきれいな朝日を体中に浴びながら、朝の散歩。

昨夜は初日で興奮していたでしょう、なかなか寝付けなかったわりに、
今朝は4時半ごろには目を覚ましてしまう子も・・・。

まだ、キャンプも始まったばかり。体力が持つか心配です。
IMG_3443.jpg

今日から、自炊が始まります。
まずは自分のお箸を竹で作ります。ナイフで削ったら、やすりで形を整えて・・。
みんなとっても上手です!
IMG_3455.jpg

今回は、中学生のお兄ちゃんが6名。その内3名はリピーターさんです。
みんなを引っ張ってくれる頼もしい存在です。
IMG_3458.jpg

今回の講師の先生は、ギターとハンマーダルシマーの夫婦デュオ「亀工房」さん。
長野県の山間、伊那谷の自然の中で、6人の子ども達と暮らすご夫婦で、
今回は、3人の小中学校のお子さんも、しまキャンプに参加しています。

ハンマーダルシマーはピアノの祖先ともいわれる打弦楽器。
台形の胴に張られた数十本の弦を木製のバチで叩く演奏は、日本では
聴く機会は多くありません。亀工房はそんなハンマーダルシマーの澄んだ響きを
アコースティックギターの暖かい音色で包み込む、他にはないサウンドが
魅力です。

写真は、子どもたちの前で、演奏して下さっているところです。
子ども達、初めて聴く音色に聞き入っていました。

※滅多にない機会です!!
30日と、31日のコンサートへ、皆さんぜひいらしてくださいね!
前々回のブログで詳しく紹介してます。
IMG_3467.jpg

さて、今日は早々と外が静かになりました。初日に張り切りすぎた子ども達、
9時前にはほとんどの子が「ばたんきゅ~」でした。
テントを覗くと・・・すやすやと、寝息をたてて、爆睡中・・・。
(いちばん小さい、3年生の男の子4人組)
今日もよくがんばったね!!
IMG_3472.jpg

しまキャンプ春 始まりました!

今日から、5泊6日のしまキャンプが始まりました!
夕方の船で到着し、島内からの参加者の子ども達とも合流し、まずはみんなで
テント張り。
その間に、ママリンとスタッフは夕飯作りです。今夜は総勢43名!
今日の夕飯メニューは、ハガマで炊いたご飯に、クリームシチュー、マカロニサラダと
フルーツポンチでした。
明日からは、薪を使って子ども達自ら、自炊をします。
IMG_3421.jpg

夕飯後は、ミーテイングで「振り返りノート」に、今日の感想を記入します。
IMG_3429.jpg

その後、発表もします。友達の「感じたこと」を聞くことで、
新たな気づきがあります。
IMG_3439.jpg

明日に備えて、テントで寝ます。
寝袋に入って、テントで寝るのは初めて、という子もいます。
特に初日は興奮して眠れないという子も。明日のために、早めに寝かせるのも
スタッフの仕事です。
IMG_3440.jpg

ちょっとテントの中をのぞいてみました。何だか楽しそうです。
今夜は冷え込みましたが、寝袋に毛布も掛けたので、「あったか~い!」
そうです。子ども達も眠ったようなので、私も明日に備えておやすみなさい・・・!
IMG_3441.jpg

もうすぐ春のしまキャンプです!!※コンサート告知※

3月26日(木)から3月31日(火)まで、春のしまキャンプで、
たくさんの子ども達がここ大浦に集います。
今年の講師は、ギターとハンマーダルシマーの夫婦デュオ「亀工房」。
音楽キャンプで、子ども達も自然のものを使って楽器を作り、色んな「音」
を楽しみます。
今年は参加する子どもは29名。3名のスタッフと10名のリーダーで、5泊6日を
過ごします。
さあ、どんなキャンプになるか・・・今からとってもワクワクします♪

※※お知らせ・・・キャンプ中の3月30日(月)、しまキャンプの子ども達が、
                        「演奏発表会」を開きます。
        場所・・・青砂ヶ浦教会
        時間・・・13時30分から
        ※亀工房さんのミニコンサートもあります。

        翌日の3月31日(火)には、小串公民館で「亀工房コンサート」を開きます。
        時間・・・18時40分開場
             19時 開演(20時頃終了の予定)

どちらも入場は無料です。みなさまお誘い合わせの上、ぜひお越しください!! 
IMG_3404.jpg

先日、誕生日でした~♪フエイスブックからも、たくさん誕生日コメントいただきました。
ありがとうございます!
ご馳走を作ってくれたママリン✨いつも本当に感謝です!!
IMG_3406.jpg

このた~くさんの大漁旗の写真は、先日の浜串での「巻き網漁船の就航式」で、
船内解放と、餅投げをした時の様子。
数年前まで、父が乗っていた船団です。太志も船内見学で、大興奮でした!
IMG_3379.jpg

春。ツワブキの季節ですね…!
これを食べると、春を体中で感じます。
皮を剥いて、手は灰汁でまっくろ!!でも、美味しいから、やめられない!
IMG_3355.jpg

最近、ママリン「椿の花びらジャム」毎日のように作っています。
去年から試行錯誤し、今はオリジナルでとってもキレイな真っ赤なジャムを
作っています。詳しいことは、後日、またブログで紹介します♪
IMG_3340.jpg

在宅血液透析 研修報告~ いよいよ自己穿刺!!

とうとうこの日が来てしまいました・・・。
在宅透析の研修の中でも、私が・・・いや、みんなが「一番大変だ」と言っていた、
透析針の、自己穿刺。

太い針を、血管に2本刺します。透析の針が、どのくらい太いかというと、
だいたい爪楊枝くらいの太さです。透析を始めた頃は、麻酔のテープを張っても
かなり痛くて、とっても苦痛でした。
でも、何でも「慣れ」るもので、透析9年にもなると、それなりに平気になってきます。

が・・・しかし!今日は「私が」刺すのです。
今年の初めから、くり返しくり返し練習をしてきました。ある程度、自信はつきましたが、
昨夜は緊張してなかなか眠れず、今日の透析前の練習では、緊張のあまり
手がぶるぶる震えます。

主人はそんな私を見て、笑いながらも「他人に刺すんじゃない、自分に刺すんだから、
もっとリラックスしたら?」と・・・。まあ、確かにその通り!失敗しても、自分の腕だ~

そんなこんなで、刺しました・・・!手は、やっぱり震えました。
刺してる途中、少しつっかえて、看護師さんに補助してもらいましたが、
無事成功!!・・・今でもはぁ~~っとため息が出ます。

今日は初めてだったので、あとの1本は、看護師さんに刺してもらいました。
これから何度も刺していく中で、失敗もするはずです。

それでも、この「自己穿刺」をしっかりマスターして、在宅血液透析の実現に向けて、
頑張っていきたいです。
IMG_3332.jpg

ちなみに、今夜はママリンが「針刺し頑張ったね」と、夕飯を作ってくれました。
私の方がお礼をしなければならないのに・・・!本当にほんとうにありがたいです。

また、近況を報告していきます!!



春の磯遊び♪

今日は、こちら上五島も、かなり冷え込み少し雪も降りました!!
でも先日の日曜日は、ポカポカで暖かく、と~ってもいい天気でした♪

その暖かさに誘われて、午後からは子ども達と、急きょ「磯遊び」へ!
海や山に詳しいIさんが、連れていってくれました。

太志、一つ年上のお兄ちゃんに、釣りを教えてもらっています。
二人とも真剣な顔!
IMG_3316.jpg

女の子チームは、貝獲りに夢中!私も夢中で獲りました♪
獲ったのは、ジンガサと、小さなミナ貝、こしょうミナ貝、クロクチ・・・など。
色々見つかりました♪
IMG_3318.jpg

ちなみにこちらが、ジンガサの「しぐれ煮」。ちょっとアワビに似てるかも!?
ご飯のお供に最高♪
IMG_3328.jpg

太志は、あらかぶ(カサゴ)をゲット。Iさんのお蔭です!!
IMG_3320.jpg

夕飯は、小串の海の幸づくしでした♪
とくに、アラカブのから揚げは最高!ヒレの部分が、ぱりぱりしてて、と~~っても
美味しかったです。 
太志も「僕が釣った魚、おいしずぎ~~!」と、夢中で食べていました。

あとひと月もすれば、ワカメがちょうどいい時期です。ワカメ採りも楽しみ~♪
自然の恵みに感謝!!
IMG_3329.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H30年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR