12
1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
28
29
30
31
   

第2回 麦プロジェクト(麦踏みとお餅つき、麦茶づくり)

12月21日(日) 第2期となる麦プロジェクトの第2回目、麦踏みをしました。
今回は、麦踏みの後、お餅つきもしました。午前中から石を組んでカマドを作り、
ハガマ3つにたっぷりのお湯を沸かすお仕事を太志に任せてみました。
最近、我が家の五右衛門風呂を毎日沸かしてくれているので、ずいぶん火おこしが
上手になりました!
お昼からセイロでもち米を蒸しはじめ、参加者を待ちました。
集まってくれたのは、20人ほどの親子連れ。写真は、輪になって自己紹介を
しているところ。なぜ「麦を踏むのか」もみんなでおさらいしました。
後ろでは、セイロでもち米を蒸しています。
IMG_2988.jpg

参加してくれた子のほとんどが、種まきにも来てくれた子たちだったので、
麦の芽が出て成長しているのを、喜んでくれていました。
「なんか、たのしい~~!!」と言いながら、みんなで賑やかに
麦踏みです。子ども達、上手に踏んでくれたので、麦もきっと太く
強く育ってくれるはずです♪
IMG_2996.jpg

麦踏みが終わったらちょうど雨が降ってきました。
風庵に集まって、今度はお餅つき。
今回は、京都の「こばたけファーム」さんのもち米でお餅つきです。
天日干しの、こだわりの美味しいお米を作っている農家さんです。
今回初めて、玄米もちもついてみました♪蒸すのに3時間かかりましたが、
「初めて食べた!」」という方もいて、美味しくて大好評でした!
玄米もち、毎年の恒例になること間違いなしです♪
IMG_3064.jpg

美味しくて、幸せ・・・!!
IMG_3038.jpg

第1期麦プロで育てた麦を、鉄鍋でじっくり焙煎し、麦茶も作ってみました。
けむ~~い!!といいながらていねいに焙煎した甲斐があって、
かなり美味しい麦茶ができました!こちらも大好評♪
次回の麦プロは、1月後半ごろを予定しています。
何か楽しいことをしたいと考えていますので、ぜひ遊びにきてくださいね♪
IMG_3027.jpg
スポンサーサイト

在宅血液透析 長崎新聞に紹介されました!&告知です!!

昨日(12月8日(月))の、長崎新聞に、「県内離島初 在宅透析へ」
の見出しで大きく取り上げていただきました。

私は、我が家が発行する「五島通信」の通信や、このブログに、自分が透析患者で
あることや、色々な想いを度々書いてきました。それは「患者である私だから感じることや
気付くこと、そして伝えられること」がきっとある、との想いからです。
実際私も、まだまだ少ない在宅血液透析の情報を仕入れるために苦労し、そんな中
ある一人の在宅血液患者の女性の書くブログに、勇気づけられたものです。

今回は「透析中の写真を」ということで、ちょっと悩みました。でも、この記事を見て、
1人でも多くの透析患者さんに、前向きな気持ちになってもらえたら・・と思い、
承諾しました。47都道府県の中には、まだ在宅血液透析の患者さんが1人も
いない所があります。その理由はいろいろありますが、まず第一に、「知られていない」
ということがあります。今回の記事で、少しでも多くの方に、まずは「血液透析は
自宅でもできる!」という事を知ってもらえたら・・・と思っています。

在宅血液透析の勉強は、まだまだ続きます。来年4月からの開始を目標に、
家族で協力して頑張ります!
IMG_2977.jpg

話しは変わって、今日は太志が通う小学校の持久走大会がありました。
走ることだけは得意だった私・・・毎年、持久走の応援には熱が入ります。
「1番になる!」と張り切っていた太志ですが、結果は2位。でも、最後まで
顔をしかめて一生懸命走る姿に感動しました!
IMG_2971.jpg

先月の末には、柔剣道大会がありました。太志は「北剣会」として、団体戦と
個人戦に出場しました。
試合を見て一番感じたのは、1年間でとっても成長した!!ということです。
みんなとっても頑張っていて、こちらもとっても感動しました!
来年は、トロフイー目指して頑張るぞ~~!!
IMG_2955.jpg
IMG_2937.jpg

※告知です※
12月21日(日) 第2回 麦プロジェクトを行ないます!
時間・・・13時30分~16時くらいまで
内容・・・麦踏み お餅つき♪
持ってくるもの・・・作業しやすい服、履き物、エプロン
参加費・・・100円

先月みんなで蒔いた麦の種から、しっかり芽が出ていますよ♪
麦は踏めば踏むほど収穫量が上がります。みなさんぜひ遊びに来てくださいね♪

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H30年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR