10
1
2
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ハーブ園を充実させたい!


〔くらしの学校「えん」のハーブ園を、充実させたい✨〕

ハーブや精油に詳しいインターンの大学生との出会いで、
この想いにスイッチが入り、ハーブの苗を30株以上注文。
種類も9種類を追加!
IMG_3628.jpg

先日主人やアルバイトさんたちと一緒に、一気に植えました。
IMG_3636.jpg

無事に育ってくれれば、「えん」のお客様にもきっと
喜んでもらえるはず。
IMG_3634.jpg

石釜ピザのトッピングにも使えるし、ハーブティーにも、
ドライにしてポプリにも・・・!他にもいろいろ・・💕
空想は膨らみます(*^-^*)
IMG_3635.jpg

数年前にハーブ園に植えたレモンの木。
ようやく実をつけてくれました。
IMG_3632.jpg
スポンサーサイト

麦茶づくり

「えん」の段々畑で育った麦で、麦茶、作りました!
いや、作ってもらいました(*^-^*)

去年「島キャン」というインターンがきっかけで知り合った
香川の大学生おっくんが、みんなから、「また来るの!?」と
言われながら4度目の来島。3泊4日の田舎体験です。
後輩も2人連れてきました。

えんの仕事をさせてくださいというので、早速
麦茶づくりをお願いしました。
薪を使い、大きな平釜でひたすら焙煎。
煙が煙すぎて、暑すぎて、涙を流しながら頑張ってくれました。

どんな仕事も楽しんでやってくれます。若いっていいですね!!
山に入って椿の実もたくさん拾ってもらいました。
IMG_3301.jpg

それにしても・・この日は暑かった・・・!
IMG_3299.jpg

3時間以上、頑張ってくれました。いい色!
そのまま食べてもおいしいのです♪
IMG_3304.jpg

ちなみに、手作りの、薪で焙煎した麦茶は、香ばしさが
たまらない!しばらく切らしていて市販の麦茶飲んでたけど、
やっぱり手作りは美味しい💛
IMG_3309.jpg

この麦茶、17日の椿油絞りのイベントの際に皆さんに提供します!
お楽しみに(#^^#)

種取りの喜び

秋。種取りの季節。

我が家では、もう何年もとり続けている種がいくつかあって、
特にお気に入りの種が「地ばいキュウリ」と「オクラ」
種取りがとても簡単で、栽培も簡単で、丈夫で、
そして多収穫で、美味しい💛

この地ばいキュウリ、台風や干ばつなどお野菜たちにとって
辛い環境でも、粘り強く育ってくれます。

種取り用には、良い形のものをそのまま畑で大きくし、熟成させたら収穫。
IMG_3129.jpg

収穫したら、さらに静かに熟成させ、丁寧に割ります。
まるでメロンみたい!
IMG_3190.jpg

種と、その周りのトロトロも一緒に袋に入れて、
またこのまま数日置いて・・
IMG_3194.jpg

あとは水洗い。このトロトロの部分を取り除きます。
IMG_3191.jpg

日陰で干したら完成。
種をまく来春まで、紙袋に入れて保存します。
IMG_3238.jpg

良い種を取るにはいくつかコツがあるみたいです。
数年前、本で勉強して実践してきました。
まだまだこれからも勉強です。

失敗することもあるけど、継続していくことの喜びはひとしお。
ずっとずっと繋いで行けたらいいなあ。

夏野菜の収穫♪

夏ですね!!毎日暑~い💦
畑のお野菜、草と共に、ぐんぐん成長中✨

去年「えん」へインターンで、田舎暮らし体験にきた
学生さんが、友達連れてまた来てくれました。
3度目の来島(*^-^*)
「ただいま~!!」と我が家へ帰ってきてくれる、大学生。
暑い中、汗びっしょりで一緒にお野菜を
沢山収穫してもらいました♪
こういう出会いは、本当に嬉しいです。
またいつでも帰っておいで🎶
IMG_2229.jpg

カラフルな野菜たち。
IMG_2242.jpg

トウモロコシや・・
IMG_2241.jpg

キュウリや・・
IMG_2240.jpg

枝豆!!収穫はもうすぐ。楽しみです✨
IMG_2238.jpg

麦の脱穀

「えん」の段々畑の麦、ようやく刈り終わりました!

IMG_2003.jpg

昨日、子ども達と脱穀。
脱穀機が大活躍✨

IMG_2126.jpg

何だか楽しそうです(*^-^*)
IMG_2125.jpg

穀物の収穫は、やっぱり嬉しいものですね!
この「麦」で、何がつくれるか。
子ども達と考えてみました。
我が家では、パン、ピザ、麦茶、味噌、醤油・・・
うちでは作らないけど、焼酎や、ウイスキーにも使われるね・・
麦って、たくさんのものに生まれ変わる!
IMG_2128.jpg

収穫の一部をかかえて、喜びをかみしめるりゅうやくん。
「おも~~~い!!」
麦刈り頑張ったもんね!
さあ、この麦で、美味しいものを作るぞ🎶
IMG_2130.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H30年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR