FC2ブログ
   
02
2
3
6
7
9
10
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
   

現代のコマと、むかしのコマ


現代版ベーゴマ「ベイブレード」と、昔遊び「佐世保独楽」
3連休の初めは、甥っ子くんと父のお陰で、その両方で遊びました。

ベーブレードは私は初めて見たのですが、複数のパーツで
構成されたコマで、各パーツの組み換えによって自分だけの
コマをカスタマイズできるみたいです。
DSC_0097.jpg

「スリー、ツー、ワン、ゴーー、ファイト!!」
の掛け声とともに回すそうで・・・
それはそれは賑やか!
DSC_0098.jpg

相手の駒が強く当たると、3つのパーツに弾けてしまったり、
色もデザインもカラフルで、う~~ん、考えられてますね✨
すごく盛り上がってました(*^-^*)
DSC_0095.jpg

でも、佐世保独楽も負けてはいませんでしたよ!
年始に覚えた太志は、ずいぶん上手に回せるし、
テンシン君もこの日に夢中になって特訓し、
かなりの確率で回せるようになりました!
DSC_0077.jpg

甥っ子くんは、おじいちゃんの特訓の甲斐あって、
保育所の独楽回し大会でチャンピオンになったのだとか。
でも、使っているのは鉄芯のない小さい子用。
太志やテンシン君が使っている鉄芯の付いた
「お兄ちゃん独楽」に憧れのまなざし・・・✨
DSC_0068.jpg

北風の吹く寒い中、父と子ども達は外で大騒ぎ。
何時間も戻ってこないので、心配になったほどです。

ちなみに、佐世保ゴマにも回すときの掛け声があります。
「いきなり しょうぐん しょうくらべ!!!」
でも、どんな意味なのか、良く分かりません(^^)
DSC_0059.jpg

「ただいま~~!!」の顔は、ほっぺも真っ赤で
みんないい顔してました(●^o^●)
DSC_0085.jpg
スポンサーサイト

特製 ほうれん草グラタン♪

畑のほうれん草が、珍しく豊作で♪
さっとゆでて、何にもつけずそのまんまで美味しい!
とれたて新鮮なほうれん草は、とってもとっても甘いのです。
DSC_0084.jpg

久しぶりの・・特製グラタン💛
たくさんのほうれん草と、イノシシのベーコンを
使って。
DSC_0083.jpg

もちろんホワイトソースは、手塩のお陰で
ばっちり美味し~い(*^-^*)
子ども達の食べっぷりが気持ちよかった!
多めに作ったのに、すっからかん。作り甲斐ある~✨
DSC_0087.jpg

全天候型 室内運動場が完成!

「えん」の敷地内に、「全天候型 屋内運動場」が
できました(^o^)/目の前は海。家から徒歩1分の場所です✨

もともと倉庫だったところをきれいにし、今のところ
野球やスケートボードを楽しんでいます。

4月からは留学生含めて7人での暮らし。
これで雨の日でも「ひまーー」と子ども達から
文句は言われないでしょう♪

2人にとって、ほぼ初めてとなるスケートボードは、
島に住む私の妹の旦那さんが、スケートボードを譲ってくれたことで
実現しました。
この日は日曜。子ども達もつれて何時間もスケボーの
乗り方を教えてくれました。
31122.jpg

左手には自分の子、右手には太志。
手とり足取り教えてくれて・・・
DSC_0049.jpg

すぐに上達!!子どもってすごい。
DSC_0047.jpg

テンシン君もがんばってる!
DSC_0050.jpg

なかなか様になってます✨
DSC_0058.jpg

「楽しすぎる~~~!!」と、すっかり夢中の二人。
今日も宿題をさっさと済ませて、しりもちを何度もつきながら、
何時間もスケボーをする二人です(*^-^*)

東京オリンピック2020大会で新たに採用される、
スケートボード、これから人気が出そうですね!

私はというと、とにかくけがをしないようにと祈るばかりです‥(*^-^*)

はっぱ虫


「はっぱ虫」
先日、素敵なバッタに出会いました!
何とこれ、ススキのはっぱで作られたバッタです(^o^)/
購入したのは山口県。秋芳洞の正面入り口前に連なる
土産物屋の一角にある「アトリエ 遊・学」という
お店です。
48991573_327640244746049_1560385597439213568_n[1]

店先で、ササの葉にとまって風に揺れて触角まで
揺らす様子は、まさに本物・・・。
DSC_0068.jpg

聞けばおじちゃんが、子どものころおじいちゃんに教わって
作り始めたそうで、工夫に工夫を重ねてこの姿になったとか。
DSC_0061.jpg

山口で買ったお土産の中で、これが一番気に入りました💛
今はもう、こういうのを作れる人はずいぶん減っているそう。
おじちゃんに、ずっとずっと頑張ってほしいなあ。
DSC_0048.jpg

旅の楽しみはやっぱり、人との出逢いだなあと、しみじみ。
ちなみにおじちゃんの帽子の上に、バッタがとまっているの、
分かるかな?素敵な帽子でした♪
DSC_0046.jpg

静かに・・!?烏骨鶏の卵かけごはん


うちの黒烏骨鶏ちゃんが、本格的に
卵を産み始めました!
やっぱり卵かけごはんが一番✨
DSC_0214.jpg

昨日、太志が長野県へ5泊6日の旅へ出発。
新上五島町の姉妹都市、長野県の北相木村との
宿泊体験学習に参加するためです。

島からは、6人の子ども達が引率の先生とともに参加。
スキーやスケート、どんと焼きなど、島では
体験できないことばかり。気温マイナスの世界も体験。
まだ長野へはたどり着いておらず、今日は
スカイツリーの見学だそう。

テンシンくんも同じ日に埼玉の実家へ里帰り。
子ども達がいない我が家は寂しすぎる・・・

今朝も、主人と二人で、静かに卵かけごはんを食べました(笑)
DSC_0217.jpg

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H31年度 小学生、中学生山村留学生募集中!!➡※決定いたしましたので、募集は締め切りました。 詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺2015年、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR