FC2ブログ
   
08
1
5
8
9
11
12
13
14
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

小串祇園祭

小串祇園祭!!
今年は獅子駒と天狗がまわってくるのが早くて、
子どもたちはまだ海で海水浴中・・。
急いで呼びに行き、無事に獅子駒さんに頭を噛んで
もらえました(*^-^*)
DSC_0166.jpg

午後から村周りでの子ども神輿も、暑い中、良く頑張って
歩きました。
DSC_0020 (1)

留学生のテンシン君にとっても、初めての
島の祇園祭り。炎天下で、それも道路の上。
全部歩けるか心配でしたが、終始笑顔で楽しんでいました。
DSC_0022 (1)

ゴール地点。終わった!思わず笑顔。
DSC_0029 (1)

130名ほどが参加した、小串祇園祭の村周り。
水分補給と休憩を入れて、誰も具合が悪くなる人もなく、
無事に終了しました。
DSC_0030 (1)
島の生活で、めきめきとたくましくなるテンシン君です!
スポンサーサイト

蛤浜を満喫✨


上五島の夏の間中、観光客がたくさん訪れる美しい砂浜、
蛤浜へ遊びに行ってきました。

そして、かねてからずっと子どもたちの希望だった
「クリアシーカヤック」が、この日は半額ということで、
挑戦することに!
DSC_0047.jpg

二人とも、嬉しそう!行ってらっしゃい♪
DSC_0050.jpg

遠浅で知られるこの砂浜、相当頑張って漕がないと、
深いところに行けません。中央が船をこぐ二人。
DSC_0051.jpg

遠くからも、楽しそうな二人の声が(笑)透明なカヤックなので、たくさんの魚たちが見れたそうです!
DSC_0052.jpg

この砂浜で、1時間以上泳いで満喫。
ビーチにはゆっくりできるテントや椅子が設けられていて、
子どもたちの様子もよく見えるし、とてもいい場所です。
DSC_0043.jpg

このおしゃれな建物、蛤浜にこの夏オープンしたばかりの
「はまぐりデッキ」さんです。
上五島ならではの美味しいメニューが色々食べられてます。
DSC_1013.jpg

子ども達も、大満足!
DSC_1015.jpg

お祭り🎶

上五島の夏が始りました~!!
週末、「ざーまによか夏 上五島」のお祭りに行ってきました♪

島外各地から集結したよさこいの踊り手たちが、
暑さに負けず、元気に踊り、出店もたくさん。
DSC_0018.jpg

お目当ての花野果さんの「ピリ辛肉まん」(唐辛子が、皮に練りこまれてる!)、
すごくおいしかった~!
あんには、五島美豚を使っています。超好みの味。
2個も食べちゃいましたよ(*^-^*)
DSC_0003.jpg

「えん」のイベントえんにちでも、肉まんじゅうやかんころ餅を
出してくれて盛り上げてくれた二人。
彼女たちの発想力と元気には、すごく刺激を受けます。
DSC_1068.jpg

上五島ひょっとこ連のふわふわかき氷は、手作りのフルーツソースの
クオリティーが高くて、びっくり。
DSC_1064.jpg

留学生のテンシン君が、上五島でこんな美味しいかき氷が
食べれるなんて!と絶賛✨
DSC_1063.jpg
上五島の夏、地元を愛する元気な人たちのパワーが沸騰中です(*^-^*)

世界文化遺産 登録!!

先日、「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が、
世界文化遺産に登録されました。
12の構成資産の中には、新上五島町の「頭ヶ島の集落」も
含まれています。

約250年続いたキリスト教禁教による宣教師不在の中、
神道や仏教などの日本の伝統的宗教や一般社会と関わりながら
信仰を続けた潜伏キリシタンの伝統の証となる遺産群です。

長崎本土の外海地方の潜伏キリシタンは、禁教令のさなか
信仰を守るために、島々へ移住しましたが、その一つが
頭ヶ島でした。
今ではとても立派な石造りの頭ヶ島教会が建っています。

世界遺産に登録された翌日、太志とテンシン君を連れて
頭ヶ島へ。テンシン君にとっては、初めての頭ヶ島。
パークアンドライドのバスに乗ってワクワクしながら
向かったら、下車した場所には町長さんがにこやかに迎えて
くれて、記念品をいただきました!

くらしの学校「えん」のイベント、えんにちでお世話になった
佐世保在住の絵本作家「にしむらかえ」さんがイラストを
手掛けた記念切手シートをゲット!(限定品!)
潜伏キリシタンの信仰の歴史が丁寧に描かれていて、
帰りのバスの中で、この切手を見ながら子どもたちに
説明をしました。
自分たちが住んでいる島の一部が、世界遺産に登録された!
子どもたちにとっても、誇らしいことだと思います。

私だけでなく、太志もテンシン君も、それぞれ記念品をいただきました!
DSC_0951.jpg

DSC_0953.jpg

DSC_0956.jpg

記念品が入っていたバック。
DSC_0962.jpg

五島うどんやあご一番まで!
DSC_0959.jpg

リーフレットがとても分かりやすくできていて、これで勉強しました。
DSC_0960.jpg
この日、バスに乗ったお客さんが続々と訪れる中、教会の
そばに住むおばあさんが、のんびりと畑を耕していました。
島の美しい景色や、島の方の穏やかな暮らしが
今のまま変わりませんようにと、そんな気持ちで教会を
後にしました。

椿サミット上五島大会


週末に行われた椿サミット上五島大会、楽しんできました!

土曜日の物品販売の商工会女性部のブースで
販売していただいた「えん」の椿グッズ、
たくさんの方に手に取っていただいて嬉しいです。
お陰様でたくさんご用意した「えん」の新商品
【椿の花びら入り香り袋】は、完売いたしました✨
PIC_0267.jpg

椿サミットのオープニングを飾ったのは、上五島の羽差太鼓。
島の子どもたちが、勇ましく太鼓をたたく姿は迫力満点でした!
PIC_0272.jpg

講演会には片岡鶴太郎さん!
椿の美しい絵を描くことでも知られていますよね。
さすが便が達者でいらっしゃり、笑わせてもらいました(*^-^*)
PIC_0288.jpg

私が一番感動したのは、上五島高校書華道部とシュシュ(歌手)の
書道パフォーマンスのコラボ。
シュシュさんの透き通った歌声に、書華道部の可憐な舞と
書道の腕のすばらしさ。
はじめて書道パフォーマンスを見ましたが、
あまりにも素晴らしすぎて・・感動!大満足でした。
習字を習っている太志とりゅうやくんも、衝撃だったようです。
PIC_0303.jpg

個人的に嬉しかったのは・・・俳優であり新上五島町の観光大使の
「田井中将希さん」に会えたこと。
これまで「えん」にも何度か来てくれていて、今後の活躍が
期待される方です。
PIC_0307.jpg
椿サミットへは、島外からもたくさんの方が参加されていました。

さあ、椿サミットが終わったので、次は27日から始まる
子どもしまキャンプの準備に向けて、突っ走ります!!!

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H31年度 小学生、中学生山村留学生募集中!!詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺18年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を継続し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR