06
1
3
5
6
7
8
10
11
13
14
16
17
19
20
21
25
26
27
28
29
30
   

プチ反抗期!?

プチ反抗期の息子くん。

注意したり何かを指摘すると、
「わかってるって!!」と、大声で怒られて、
こっちがシュンとします( ;∀;)

でも、そうかと思えば、「お母さんに、読み語りするね!!」
と、小さいころ読んでいた絵本を、読んでくれたり。

来年はもう中学生。大人と子供の中間期。
彼なりに、心も体も、成長しようとしているんだろうな。
DSC_0712.jpg
スポンサーサイト

俳優の田井中将希さん「えん」へ!

俳優で、新上五島町の観光物産大使の田井中将希さんが、
ご両親を連れて、プライベートで上五島へ来てくださいました。

くらしの学校「えん」では、とにかくこの島の、
飾らない、等身大のありのままのすばらしさを感じてほしくて、
自分たちと島の方が育てたものだけを使っておもてなし。
DSC_0415.jpg

子どもたちは、羽釜と薪でごはんを焚き、鶏小屋で
一緒に卵を取り、ツリーハウスに登って海を眺め
動物たちとたわむれ・・・
子どもたちとも気さくに遊んでくれる田井中さん。

写真は、食後にマジックを披露する太志(*^-^*)
DSC_0418.jpg

結構高い、ツリーハウスへするすると登ってしまった田井中さん。
ここからの海の眺めに感動していました✨
DSC_0423.jpg

今回、田井中さんが来られるということで、私の両親や
主人の母も、みんな集結!
田井中さんの内面性や人柄に、みんな惹かれていくのです。
太志にとっては、田井中さんは、遊んでくれるお兄ちゃんのような存在!?
DSC_0419.jpg

大切な方を、身の回りのものだけを使って精いっぱいの
おもてなし。喜んでいただけて、嬉しかったです(*^-^*)
DSC_0424.jpg

もったいないの心

小5の息子が使っている鉛筆をみてびっくりした・・!
みじかい~(笑)
「もったいないから、どこまで使えるか試している」そう。
もはや鉛筆削りではとげないので、毎日カッターで
せっせと鉛筆を研いでいます。
思わず、「あなたはえらいっ!!!」と褒めました。

授業で習字があった日は、ランドセルいっぱいに
クラス全員分の使用済みの半紙がぎっしり(笑)
「そのまま捨てるのはもったいないから、お風呂わかしの
焚きつけに使おうと思って、みんなの分もらってきた」と。

私が電気をつけっぱなしにしていると、
「電気がもったいない!!」としかられます( ;∀;)

普段は不器用なところがある息子だけど、
なんでも簡単に手に入ってしまう世の中で、
どんな形であれ「もったいない」の心が育ってくれたことは
本当に嬉しく思います。
PIC_0090.jpg




明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。

1月1日、お正月ですが、自宅で穏やかに透析しています💕
明日から、北海道の友人宅へ、息子と4泊5日の二人旅✨
朝5時起きで、北海道の友人宅へ着くのが18時ごろ。
一日中移動で透析できないので、今日しっかり透析しました。

今日の透析中、私に代わって小5の息子太志が、お雑煮を
作ってくれました。私は焼きあごと昆布を水につけ、
ほうれん草を茹でておいただけ。
太志がお出汁を火にかけ、あごと昆布を引き上げ、
お野菜と鶏肉とかまぼこを切り、具材を煮て、
先日ついたお餅を焼いて・・・
見事、太志一人で仕上げてくれました。 

食べたら味がついてなかったので、食卓でお塩と醤油で
調味しましたが(笑)でも、上出来✨
手焼きのアゴ出汁で、お野菜もすべて自家製、そして
息子が作ってくれたとなれば、これ以上のお雑煮はありません
(*^-^*)
PIC_0283.jpg

昨日は、結婚以来初めての実家での年越し。
父と母の、上五島の恵みたっぷりのご馳走をたくさん食べて・・・♪
今年も体の声を聴きながら、元気に頑張っていきたいです。
PIC_0280.jpg

今年も、上五島の自然を生かした自然体験や、
子どもキャンプなどのイベントをたくさん企画して
皆様と一緒に楽しい年にしていきたいと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

(この写真は、事前にとっておいたもの。
山村留学生のりゅうやくんは只今東京の自宅に帰省中!
りゅうやく~ん、東京を満喫してるかな♪)
PIC_0104.jpg

おじいちゃんの船で魚釣り!

子ども達が、ゴールデンウイークで一番楽しみにしていた
じいちゃんとの魚釣り!

漁師の父と釣りに行けば坊主はなし!
今回も、たくさん釣れました✨

実は私は海や船が苦手で・・釣りの決定的瞬間をとらえようと、
写真係でがんばって参加。怖かった~(笑)
でも、思い出に残る写真が取れて満足(*^-^*)
IMG_1372.jpg

船酔いを心配してたりゅうやくん。結果、全く酔わず、
魚も連れてこの笑顔✨
IMG_1389.jpg

甥っ子のせいくんも、張り切って参加!
「はじめてつれた~~!」と大興奮(*^-^*)
IMG_1398.jpg

カサゴのから揚げが大好物の太志。狙い通りカサゴをゲット!!
IMG_1403.jpg

子ども達を楽しませてくれた父と、張り切ってご馳走を
作ってくれた母に感謝です✨
お礼に、玉ねぎの収穫のお手伝いを頑張ってきました!
IMG_1440.jpg

この、父母が毎年作る玉ねぎが、美味しいんです。
新玉ねぎなので、生でサラダにして・・甘~い!
生の玉ねぎが苦手な子ども達も、収穫を手伝って
「一口でも食べてみてね」とおばあちゃんに言われて・・
ちゃんと食べていました!

やっぱり、新鮮なお魚やお野菜の味は格別ですね(*^-^*)

プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※H30年度 小学生、山村留学生募集中!!詳しくは、下の「カテゴリー」欄の山村留学のページをご覧ください!

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺16年現在、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
地球46億年のトレイルや石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなど、をしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR