FC2ブログ
   
10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

柴犬・リュウ君のこと

3日前、大好きな大好きな芝のリュウ君が天国へ旅立ちました。
前の日の夕方、いつものように鼻とおでこでスキスキをして、
いつものようにリュウは甘えた声を出して。

夏の暑さに弱いリュウは、最近ちょっと元気はなかったけれど、
あまりにも突然の別れでした。
その日の朝も、いつものように子供たちが元気いっぱいリュウに
言ってきます!の掛け声。
でも、うっすらとした反応しかなかったのです。

「リュウ!」と声をかけると、少しだけ目を開けて、歯をガタッと言わせて
そのまま静かに眠るように、天国へ行ってしまいました。

息子は私がわんわんなく間、登校の時間まで
そっとリュウの背中をなでてくれていました。

リュウと太志。出会ったのは5年前。
この時リュウ6歳。太志小学4年生。
2,6,23,11

リュウとの別れをここに書くのには、あまりにも悲しく
なかなか手が出ませんでしたが、
リュウを可愛がってくれたたくさんの人たちに、リュウのことを
想って欲しいと思い、ここに書くことにしました。


リュウとの写真を集めてみました。
どの写真を見ても、涙が出てきますが・・
初めてのリュウにとっての「しまキャンプ」
主人に抱っこされています。
2,6,23,12

太志の冬のお仕事、段々畑の麦踏みのよき相棒を
努めてくれた、リュウ。
2,6,23,10

リュウは海辺が好きだったな。
2,6,23,8

留学生テンシン君と。
2,6,23,9
2,6,23,7

太志の野球の邪魔は、日常茶飯事!
とにかくボール遊びが大好きで・・
敷地内でリードを外すと、サーっとどこかへ走っていき、
必ずどこからかボールを見つけ出し、私に足に当ててくるのです。
しっぽを振りながら嬉しそうに。
「遊ぼう♪」のおねだりです。
2,6,23,6

動物大好きの、留学生ソウシュン君からは、
たくさんハグしてもらったね。
2,6,23,5

水遊びも田んぼも大好きだった。
2,6,23,4

この顔。たまらない。
2,6,23,3

リョウ君とも仲良しだったね。
2,6,23,2

この見上げる顔に、何度きゅんとしたことか。
2,6,23,1

この3人との写真は、リュウが天国に行くちょうど1週間前に撮ったもの。
子ども達が突然、言ったのです。
「リュウと写真とって!!」
3人が3人とも言うのです。その時の写真です。
2,6,23,13
2,6,23,14
2,6,23,15

これが、最後に撮ったリュウの写真。
思わず川の対岸から、カメラを向けました。
リュウがお花畑で振り返っていて、とっても素敵だったのです。
2,6,23,16

リュウのからだは、えんの段々畑の一番てっぺんに、眠っています。
でも魂は、もうとっくにそこら中を駆け回っているような気がしてなりません。

リュウを可愛がってくれたみなさん、ありがとうございました。
どうかこの一瞬でも、リュウがぐんぐん天国に行けるよう、
想っていただけたら幸いです。
スポンサーサイト



春の日差しにリラックス

ポニーのミルトン君の寝姿、実はすごくレア!
馬は普通、立ったまま寝ます。
夜も、横になることなく立ったまま寝ます。

でもミルトンの場合、暖かな日差しを浴びると、
リラックスして、たまーにこんな寝姿を見せてくれます(笑)
暖かな春の日差しに、横になってウトウト
気持ちよさそう・・・(*^-^*)

子ども達も、そんなミルトンの姿に誘われて、
外でごろん!
「ぽっかぽか。きもちいいーーーー❣」


2,3,12,1

2,3,12,2

2,3,12,4

2,3,12,3

2,3,12,8

2,3,12,5

これも珍しいです!ミルトン、土に背中をこすりつけてゴロゴロ!
ミルトンの「気持ちいい❣」のサインです(*^-^*)
2,3,12,6

そしてとうとう・・「んもう!お昼寝の邪魔しないでよーー」とミルトン。
2,3,12,7

えんの一コマでした♪

今日から臨時休校

新型コロナウイルスの影響で、新上五島町は
3月4日から15日まで学校が臨時休校となりました。

1年間の留学をもうすぐ終えるため、残りわずかな学校生活を
毎日大切に過ごしていたうちの留学生は、思いがけず
学校のみんなと過ごせる時間が激減し、ショックを
受けています。

2月の終わりに、この決定がなされてからも、
子ども達は「あと数日残ってる!」と
すぐに気持ちを切り替えて、今のうちにと学校に
アドレス帳を持って行ったり、お世話になった方にカードを
渡したりと、本人たちなりに工夫して乗り切りました。
小学校が急きょ「6年生お別れ会」を先週金曜日に開いてくれました。
6年の留学生リョウ君は、とても楽しかったと笑顔で
帰ってきました。

今日から12日間の休校。
お出かけもほぼできないので、「えん」でどう充実した
時間を過ごすか、今子ども達と作戦会議中です。
こんな時つくづく良かったなあと思いますが、うちには可愛い
動物たちがたくさんいる!せっかくなので、この機会に
いつもに増して、たっぷりじっくり触れ合って
もらおうと思います(^^)

「えん」のニワトリ小屋。
3つのお部屋にそれぞれ、地鶏、烏骨鶏、チャボが暮らしています。
2,3,1,9

うちの毎日の残飯や野菜くずで、翌朝美味しい卵を産んでくれる
小野家の強い味方、ニワトリたち。
毎朝コケコッコーで起こしてくれます(^^)
写真左の青い布が掛かったコーナーは、産卵部屋です。
2,3,1,1

美人猫で人気のみーちゃん。
2,3,1,7

ヤギのサクラちゃん。実はおてんばさん。
2,3,1,3

野良だったみーちゃん、ずいぶん慣れてきました!
2,3,1,2

縁あって「えん」の仲間入りをした、クサガメのくーちゃん。
大きな水槽がちょうどあったので、良かった!
2,3,1,4

まだ水温が低く、じっとしています。
2,3,1,5

相変わらずの不動の人気。時々見せる、「馬らしい走り」で
みんなをあっと驚かせることも。
この間、段々畑を疾走する姿を見た子どもから「馬みたい!」と言われました。
・・ミルトン、馬です(笑)
2,3,1,6

見つめられるとキュンとなる、柴犬りゅうくん。もう10歳超えました!
2,3,1,8

「えん」で一番の動物大好きなソウシュン君。
しょっちゅうヤギの散歩をしてくれています。
2,3,1,10

子ヤギの里親さん募集中♪

\子ヤギの里親さんを募集します/
10月生まれの女の子です。
乳離れして、今は草をもりもり食べ始めました。
人懐っこいです。ちょっと甘えん坊。
抱っこしてもほとんど泣かず、嫌がらず、
抱っこされるのが好きなようです。

大切に育ててくださる方、ご連絡ください!
1,11,25

小学生の動物ふれ合い体験

地元の小学生(1.2年生)が、動物ふれ合い体験に来てくれました。
到着したとたんに、みんなを出迎える、3匹の子ヤギたち!
(なんておりこうさんなんでしょう!)
1,9,19,1

子ヤギを抱っこし・・ウサギを抱っこし、草もあげて・・
1,9,19,2

ちょっと怖がっていたけど、ポニーのミルトンにも
人参をあげてみて、恐る恐る触ってみて・・ニワトリの卵も
とってみたり、たくさん楽しんでってくれました!
1,9,19,3

帰りに、ナナフシも見つけましたよ!
1,9,19,4

またいつでも遊びに来てね!



プロフィール

くらしの学校「えん」 太志の母

Author:くらしの学校「えん」 太志の母
※令和3年度 小学生、山村留学生募集中!! 詳しくは、くらしの学校「えん」のホームページ「カテゴリー」欄の山村留学募集のページをご覧ください。

🌺生まれも育ちも五島列島(旧有川町)です。
🌺上五島高校時代は陸上部長距離のキャプテンをしていました。
高校卒業後、奈良でバスガイドを3年ほど勤めている時に腎臓病を患い、
故郷に帰ってきました。
🌺帰郷後は食や農的な暮らしに興味を持つようになり、
今の主人(ゴリリン)と24歳の時に結婚。25歳で人工透析導入、
26歳で長男・太志(たいし)を出産。
🌺2015年、この島の医療関係者をはじめ、多くの方々の
ご理解とご協力のお陰で、在宅血液透析を導入し、自給的な暮らしを
営んでいます。
🌺まだまだ知られていない在宅血液透析のことを知っていただきたいし、
同じ悩みを持つ人達に情報発信したいと、この度ブログを始めました。
そして私たちの自給的な暮らしぶりも伝えられたら…と思っています。
🌺ちなみに主人は7歳年上の横浜市出身、平成10年に上五島に移住して
お塩を作っています。無人の廃村のあばら家をタダ同然で借り、道を作り、
水を引き、開墾し…。2001年から子ども対象の「しまキャンプ」を
当地で主催して、17年現在まで45回、約800人の子ども達が島外から
この「大浦」に来てくれています。
海水からの塩づくりを中心に、しま留学生と暮らし、
石窯ピザ、ハーブ園、猪肉の燻製品、
その他加工品などなどをしています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR